こんにちは〜マルです♪

どこ行こっかなーとガイドブック広げると迷いません?

 

カンクンのホテルゾーンから南下したあたりをリビエラマヤといいますが、この周辺にはいくつかテーマパークがあります。有名どころだ、シカレ、エクスプロール、シェルハ。これらは自然と融合させ作られたものです。もちろんめちゃ楽しいところなんですが・・・

 

自然好きにはまさに自然そのもの!「シアン・カアン」をオススメします。

 

1970年代に開始されたカンクンのリゾート開発が著しく、自然を守るために生物圏保護区となり、その翌年1987年、メキシコでは初となるユネスコの世界自然遺産に登録されました。

 

なんてロマンチックなんでしょう。マヤ語で「天空の生まれた場所」を意味する、自然に抱かれたシアン・アカンへバモノース🇲🇽

Image5

シアン・カアン(Sian Ka'an)

 

カンクンからはトゥルムまで車で2時間、その先もう少し南下した場所に位置します。

 

鬱蒼と生茂るマングローブ、埋め尽くす湿地帯、エメラルドグリーンのラグーン、珊瑚礁広がるカリブ海。この広大な自然保護区、南は海洋部はベリーズまで広がっています。様々な自然環境、そして海水と淡水が混ざり合うことで、多様な野生生物を育んでいる。(100種類以上の野生動物、300種類以上の野鳥、800種類以上の植物だって)

 

シアン・カアンでの醍醐味はやはり、マヤ人手作りの水路下りでしょう。ご覧ください。

Image10

ここからいよいよボートに乗り込みます。

Image9

あんまりキレイじゃないなーと思って乗っていると、向こうの方!

Image6

ブルーのグラデーションが現れてきました。

Image1

そして我々のボートはこんな細い水路に入ろうとしています。

Image12

スレッスレッにテンションMAX⤴︎

Image3

覗き混んで見ると透明のなんのって。

Image4

こんな、ボートも入らないような水路もちょこちょこと。

マヤ人が交易や物資運搬に作ったという!

Image11

マングローブの生い茂る水路をひた走ります。

 

マングローブって淡水と海水の交わる水辺に生息しているため、水を吸い上げていると塩分が溜まってしまうので、溜まってきた塩分は集中して葉っぱに移動させ、黄色くなった葉っぱを自らポトっと落とすとか。

Image3_2

ほら、こんな風に。

Image7

ボートはどんどん細いところへ進入して行きます。

Image8

ボートが行き交えないような場所だけど・・・着岸。

この澄んだ水。小魚がいっぱい。

Image2

ピアが設置されていて、ここで水路下りの準備を始めます。

準備されたライフジャケットを、なんと!逆さまに ”履く” んです。

 

通常手を入れるところに足を突っ込む形になります。ちょっと恥ずかしいけどトライ!

プカプラ浮けて楽ちんでした。普通にも着用してみたけど、履くパターンの方が面白み倍増!

 

古代水路に浮かび、流れに身を任せて、空を見上げながらマヤ時代と同じ自然の中を流れることができます。あーこれで天空の生まれた場所なんだな、って。

 

それでは〜マルでした♪ 

 

シアンカアンツアーについてご興味の方はコチラを↓

世界自然遺産シアン・カーン<英語ガイド>

¡Hola!リカルドです。

 

Xel-Ha豆知識 後編続きます!

Image1

自然

 

 

今日のXel-Háパークの主な魅力は、まさに本土へ流れこむ海水と淡水の川の運河が混じる大きな入り口となっていることです。

 

このため、ブロンド、パロットフィッシュ、サージョンフィッシュ、ジャック、サージアンメジャー、チャクチ、スナッパー、サバ、エイ、チョパ、時折バラクーダなど、70種の水生動物が生息しています。

Image9

 

Xel-Háは、サーモクラインとハロクラインという2つの現象を同時に見ることができる世界でも数少ない場所の一つです。

 

淡水水路の密度の低い淡水とすぐに混ざり合うことができない高密度で暖かい海水は、水の中で蜃気楼のような視覚効果を生み出します。

 

液体の層が油のようになっているのが見られますが、実際には塩水の上に浮かんでいる真水であり、密度が高いので上に来るのです。

Image7

 

入り江では、シュノーケリング、スキューバダイビング、スヌーバなどのウォータースポーツを楽しむことができます。イルカやマナティーと触れ合えるアクティビティもあり、シートレックや水中散歩も楽しめます。

Image3

 

入り江の周辺には、壁が絶滅した軟体動物や先史時代の標本の化石で覆われている洞窟など、数え切れないほどの美しい地層があります。

 

また、近くにはパライソとアベントゥーラのセノーテがあり、絶滅の危機に瀕している魚類や鳥類が数多く生息しています。

 

カプリチョス湾には、メキシコ・カリブ海の魅力が隅々まであふれていることが分かるでしょう。マングローブエリアもあり、泳ぐことができます。

Image2

 

そんな魅力いっぱいのXel-Haに行ってみましょう!

シェルハマリンパーク (オールインクルーシブ)

 

 

リカルド

 
 
松山英樹選手が日本人選手として初めてマスターズで優勝し、ゴルフ熱が高まっている方も多いのではないでしょうか。

皆様のご要望にお応えするために、メキシコのゴルフ場に関するご意見をお伺いするための簡単なアンケートをご用意しました。
お忙しいところお手数をお掛けしますが、ご協力を頂ければと思います。
 
アンケートはこちら

ラテンアメリカで唯一、PGAツアーの開催されたことのある、カンクンのゴルフ場「MAYAKOBA EL CAMALEON」のオプショナルツアーは現在セール中です!
気になる方は是非お問合せ下さい。一緒に航空券、ホテル、送迎、レンタカーなどもご案内可能です♪
 メキシコシティ支店に問い合わせ 

HIS MANAMI

HIS メキシコシティ支店

HIS カンクン支店

HIS コスタリカ支店

HIS ハバナ支店

2021.09
loading...