ウシュマル遺跡レポート2日目(*˙︶˙*)☆*°

F1d997e81fc94cc5bb80855090e12464

誰もを魅了する、婉曲の美しいシルエットの『魔法使いのピラミッド』Σ(⊙ω⊙)

ピラミッドの名前はウシュマル遺跡に残された伝説に由来します(๑ˇεˇ๑)•*¨*•.¸¸♪

C3797ff58645488cadd357c329a89106

近くで見ても美しいですが、少し離れてピラミッドを眺めるのもかなりのお勧めです‼︎ฅ(*°ω°*ฅ)*

木々の中から姿を覗かせるピラミッドに浪漫を感じます( ³ω³ ).。O

72be63ea715d4db3a3d1f76f797a67c1

こちらの建物、私の中では記憶に残る事が発生した現場( ´ω` )/

この建物の中の天井に描かれている絵につき、現地ガイドと意見が真っ二つ分かれたのです(ΦωΦ)

ジャッチは皆様に委ね、その絵を紹介致します( 'ω')

Fb57ee2669864e9cb92c65135176b151

建物の中はこのような感じ( ´ω` )/

先が尖ったこの変わった天井、マヤ文明独特の『マーヤンアーチ』と呼ばれているものですԅ( ˘ω˘ ԅ)

その天井の真ん中には…(9ºωº)9

De005571643c463791c91cf8efd486a6

こちらの問題になった絵がありますฅ(๑⊙д⊙๑)ฅ!!

この石だけ、他の石と明らかに違いますし、ウシュマル遺跡が幕を閉じてから既に800年近く経っている今にこの鮮度はあり得ない…(ㅇㅁㅇ;;)

7900c07d48bb4cde9b5e6f5fb22a329d

これをオリジナルの絵だと言い張った現地ガイドさんとは他にも相性が合わず、おさらばさせて頂きました(๑ ิټ ิ)

世の中沢山の人がいるので、何も1人の人に固執する必要はありませんからねᕦ(ò_óˇ)ᕤ

お陰様で今では素敵な現地ガイドと巡り合え、快適に仕事が出来ています(ノ*>∀<)ノ♡

語順を変え『別れあれば出会いあり』です(*˘︶˘*).。.:*♡ 

7d4cc1ece6864b9ea7b482485a9fef65

話を遺跡に戻し、赤い矢印の建物にご注目あれ(。•̀ᴗ-)و ̑̑✧

『尼僧院』と呼ばれている建物です( °◊° )

37b38523772b4d1d8beb2e40b840699b

こちらは尼僧院の修復前の様子‼︎ฅ(๑⊙д⊙๑)ฅ!!

D9a6cbf489af439e961bd5ecf8a24ba9

それが今ではこの様に、綺麗に修復が行われています╰(*´︶`*)╯

考古学者と作業員の方々様々ですねʕฅ•ᴥ•ฅʔ。*:❀

D48b8d64f96b488b8001bb4610e18a0f

両サイドに顔を持つ蛇の逆ピラミッドのレリーフ等、こちらの尼僧院には沢山のレリーフがあり、見ているとあっと言う間に時間が経ってしまいます( ಠдಠ)ハッ!

6c9ecca9118c4bccb0e03c15dab118a1

プライベートで訪れると、ツアーの時に気になっていても見る事が出来ない場所をくまなくチェック出来ますヾ(*ΦωΦ)ノ

仕事とプライベートはやはり違いますね( ˘ω˘ )

しかし、仕事は仕事として、プライベートとはまた違う楽しみがあるのです(๑•̀ㅂ•́)و✧

明日もウシュマル遺跡レポート、続いてしまいます( ˙³˙ )

ʕ•ᴥ•ʔ AKI ʕ•ᴥ•ʔ

カンクン旅行をご検討中の方は是非、下記のサイトをチェックしてみて下さいね‪ʕʘ‿ʘʔ

https://caracosta.com/cancun

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村

こちらもやってます!ポッチっと!

ますますメキシコが好きになる!好きになろっ!


ラテンアメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS カンクン支店

    2020.11
    loading...
    WORLD情報局
    テーマ一覧