Hola!

現地インターン生の兼田です。アニメや漫画が大好きな大学3年生の博多っ子です!

私はこのインターンシップまで、メキシコどころか海外に来たことすらありませんでした。それにまだカンクンに来て1週間しか経っていません。

そこで今回は、この1週間で私が印象に残ったことを3つお伝えしようと思います!

①入国システムが変更されていた!←もはやカンクンの土を踏む以前の話になってしまいますね(笑)

インターンが決まってから出発するまでガイドブックやインターネットで念入りに下調べをしていたのですが、そこでは得られなかった情報があったようなのです。

ガイドブックや大使館のホームページには、メキシコに入国する際、パスポートの他にFMMと税関申告書が必要とありました。そして、それらはメキシコに向かう機内で配布されるとありました。

しかし、ロサンゼルスからカンクンに向かう機内では何のアナウンスもありませんでした、、、。周りにいた日本人を見渡しましたが、誰も何も書類らしきものは持っていません。

安心:不安=5:5で飛行機を降りましたが、まさかの、入国審査も税関も何事も無く通過できてしまいました。

後日オフィスでFMMが廃止されたと聞いて一安心しましたが、初っ端から想定外の出来事に出くわしました(笑)




②スーパーマーケットの商品がどれもこれもビッグサイズかつ安い!

2.5Lのコーラや10Lの水、1㎏のヨーグルト、3Lのアイスクリームetc.が並んでいて圧倒されました。日本だと業務スーパーでもお目にかかれないサイズですよね。

あろうことか、野菜すらも大きいです!ズッキーニとキュウリが同じサイズで、思わず2度見しちゃいました(笑)

Img6448

Img6446

Img6437

そして安い!

2.5Lのコーラは280円くらいで、1kgのヨーグルトは300円くらいです!スイーツ売り場にはホールケーキもあったのですが、日本だと3000円以上で売っていそうなものが1400円くらいで買えちゃいます!野菜やフルーツ、お肉も日本より3割程安いです!

私は料理が好きなので、一人でウキウキしながら買い物してました!




③日本のアニメ文化が広く知られている!

私はアニメや漫画も好きなのですが、まさかメキシコでもこの話題が通じるとは思いませんでした!日本でも人気の『鬼滅の刃』や『チェンソーマン』、ジブリアニメも知られているようです。私が特に驚いたのは、ジブリアニメ事情です。トトロや魔女の宅急便だけでなく、火垂るの墓やかぐや姫の物語といった日本独特の色が強い作品まで知られているのは意外でした。

現地の人に「日本人だよ」と伝えると、アニメや漫画の話をされたり、作品について聞かれたりすることが多いので、オタクやってて良かったなーと感じます(笑)


以上がこの1週間で私が感じたことです!今回は3つだけご紹介しましたが、まだまだ書き足りないので追々ご紹介していければいいなと思います。

それでは今回はこの辺で!

Adios!

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    HIS メキシコシティ支店

    HIS カンクン支店

    HIS コスタリカ支店

    HIS ハバナ支店

    2023.02
    loading...