「ふるさと」って何ですか?

突然の問いかけ失礼します。


今回、紹介させていただくツアー

[H.I.S. x OISCA 共同企画]
国際協力NGOオイスカの活動現場を訪問!世界遺産観光付き

子どもたちと森を守る
「スリランカ植林ボランティアと交流5日間」 です!




冒頭で問いかけをさせて頂きました「ふるさと」がテーマなんです!


スリランカは、日本人観光客にはなじみの薄い国です。


数年前は多様な動植物と人間が共存してきた豊かな熱帯の森が、森林伐採・山火事よって急激に減少しています。そして森林減少により気候変動や干ばつが引き起こされ、自然と共生をしてきた地域住民の生活は深刻な影響を受けています。


そこで!!!

オイスカと「子供の森」計画をこのツアーで進めていきます。



スリランカでは1992年より子どもたちの「自然を愛する心」を育みながら地球緑化を進めるプログラムである「子供の森」計画を実施しています。

スリランカ各地の学校で子どもたちの植林や環境教育活動を支援しています。


豊かな自然を未来に渡って守っていくためには、地域住民自らがその地の自然を守り育む意欲と知識を持つことが重要です。

そこで、「子供の森」計画では、学校の敷地や地域で子どもたち自らが楽しみながら木を植え育てることを教え、また村人たちの協力体制を構築していくことで、村全体の森づくりや環境保全への意欲を高め「ふるさと」を守り育む活動を行っています。



自分が帰る場所があるって当たり前ではないんです!

観光客がめったに訪れない農村地域の学校で

現地の子ども・村人たちと交流、ホーススティ体験もできます。

またこのツアーでは、世界遺産シギリアロックなど、スリランカを深く知り楽しむ観光も充実しています。日本では感じることが出来ない壮大さを感じてください!


行動することで考えが変わります!ぜひ、肌で感じて発信して下さい!

1名様からご参加可能です。

同じ価値観を持った参加者同士仲良くなってください。



東京発着
[H.I.S. x OISCA 共同企画]
国際協力NGOオイスカの活動現場を訪問!世界遺産観光付き

子どもたちと森を守る
「スリランカ植林ボランティアと交流5日間」

http://eco.his-j.com/volunteer/tour/TF-IDN-0001-2014-9



HIS エコツアーデスク

2019.12
loading...
WORLD情報局
テーマ一覧