[ご出発日] 8月27日


[ご参加コース] [財団法人OISCA共同企画]砂漠で植林ボランティア 内モンゴル&北京の旅7日間


[参加形態] 1名様 (女性/18歳 大学生)


[ツアーの感想] もっと過酷sweat01かと思っていましたが、意外と大丈夫でしたthink 長い列車trainの移動も大丈夫だったし楽しめました


[食事] 砂が・・・(笑)


[気候や服装について] 日中は半袖(もしくは日焼けを防ぐために長袖)にジーンズ、寒いときはジャンパーを持っていったので大丈夫でしたgood


[滞在&宿泊先について] パオ(※モンゴルで遊牧民が生活するテント)の室内や布団が埃っぽかったdash 潔癖の人には向かないかもしれないですsmile


[ガイド] 中国から同行してくれたガイドさんや内モンゴルで合流したガイドさん、またバスbusの運転手さんにも良くしていただきましたnotes


[植林について] ちょっと短かった。もっと時間clockがあれば、例えばあと1日植林の日があっても良かったと思います。

[持って行って(行けば)良かったもの] マスク(ホコリや砂対策に)


[お小遣い] 20,000円ぐらい 北京では日本円dollarでお買い物ができました。

ツアー中、ご帰国後もご体調は崩されなかったようです。今回のツアーは観光eyeも多かったので今度はもっと体を動かすようなsweat01学校や道路を造るような作業が多いツアーに参加したいとのことでした。


ご感想ありがとうございますsign03


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

もっと世界を感じよう

shine行くことでしか見えないもの、今だから感じられること、

新しい自分に出会う旅、新しい仲間と出会う旅shine

H.I.S.海外ボランティア・スタディツアー

スタッフ 木村 友響

http://www.his-j.com/tyo/volunteer/index.html

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

[ご出発日] 8月27日


[ご参加コース] [財団法人OISCA共同企画]砂漠で植林ボランティア 内モンゴル&北京の旅7日間


[参加形態] 1名様 (女性/20代 大学生)


[ツアーの感想] 楽しかったnotes


[気候や服装について] 日中は半ソデでも問題ないですが、日が落ちるmoon3と寒くなりました。今回は長袖のTシャツと羽織るものしか持っていかなかったのでちょっと寒かったです。現地を少しなめてましたweepスウェットぐらい持っていってちょうど良いくらいかもしれません。


[植林について] 2人組になって5~6本植えましたが、もっと植えたかったです。

[持って行って(行けば)良かったもの] トイレットペーパー(トイレは洋式だったのですが、紙が無いところもあったので・・・)、ウエットティッシュ


[お小遣い] 20,000円dollar(お土産を結構買ったそうです。)

ツアーの最終日頃からお腹の調子が悪くなったそうですが、お電話の際には元気に旅先でのことをお話して下さいましたphoneto ご感想ありがとうございますsign03


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

もっと世界を感じよう

shine行くことでしか見えないもの、今だから感じられること、

新しい自分に出会う旅、新しい仲間と出会う旅shine

H.I.S.海外ボランティア・スタディツアー

スタッフ 木村 友響

http://www.his-j.com/tyo/volunteer/index.html

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.



HIS エコツアーデスク

2020.01
loading...
WORLD情報局
テーマ一覧