国際協力 2014.01.29

【急募!あなたの力を貸して下さい】

内田です。忘れもしない東日本大震災。
早いもので、あれから3年が経とうとしています・・・
震災から1年後の2012年春、ある男性からお申込を受けました。
資料の郵送先をうかがうと、そこは仮設住宅・・・
思わず「あっ」と声を漏らしてしまった私にその男性はこういいました。

「震災に合って初めて、家族の大切さを学びました。
また、助け合いの素晴らしさを身をもって実感しました。
だから、いっぱい助けてもらった分、私も誰かに手を差し伸べてあげたい、愛情を注ぎたい」



世界には、災害だけでなく経済的・政治的な理由から「家」に住むことが出来ない人々がいます。

帰るといつもある空間。

大切な家族が集まることのできる空間。


私達にとって当たり前の空間を手に入れることができない人々がいます。


そして、必死に手に入れようとする人、そんな人に手を貸そうとしている人がいます。



一人で100のことをやるより、100人で一つのことを行うほうがいい。人間の可能性は1+1=2以上なんだと信じたい。
一人でも、初めてでも、特別な技術がなくても大丈夫です。

拡散希望です!



★カンボジアの家族と家を建てよう8日間
2/14出発(催行決定)
http://goo.gl/Z9Ir1A


★TOUCH THE WORLD
~もっと世界を感じよう~
http://www.his-j.com/tyo/volunteer/


国際協力 2014.01.20

編集長の鮫島です。

社会をより良く変えられるのは誰か

誰かが変えてくれるのか いや、変えていくのは自分自身か

世の中には傍観者・評論家にならず、プレイヤーとして現実の多くの障害を乗り越えて社会を変えようとしている人がいます。

普通の人間とこうしたチェンジメーカーは、何が違うのか

私自身のそうした素朴な疑問からこんなイベントを開催することにsign01

社会貢献団体×学生で語ろう! Presented by H.I.S.flair


社会をより良くしていこうと日々奮闘する9団体の精鋭たちをお招きし、将来を担う学生達と熱く議論する機会を設けましたsign01



《参加団体紹介(あいうえお順)》

株式会社エイチ・アイ・エス エコ・スタディツアーデスク所長 鮫島卓氏(スタディツアー)
株式会社HRインスティテュート ベトナム事業推進担当 清宮ユミ氏(観光振興・人材育成)
NPO法人かものはしプロジェクト広報担当マネージャー 小畠瑞代氏(児童買春防止)
株式会社ゲンロン『チェルノブイリ・ダークツーリズム・ガイド』監修者上田洋子氏(言論・復興)
独立行政法人国際協力機構(JICA)青年海外協力隊事務局 吉田純平氏(国際協力・青年海外協力隊)
公益財団法人WWFジャパン広報室 町田佳子氏(環境保全)
NPO法人ハビタット・フォ-・ヒューマニティ・ジャパン ユース事業担当 田中入馬氏(住居建築支援)
NPO法人ドリーム・ガールズ・プロジェクト代表理事 温井和佳奈氏(社会起業デザイン)
株式会社マザーハウス新規事業・法人事業部 稲葉潤紀氏(途上国のモノづくりビジネス)


《イベント概要》
《イベント概要》
●日時:2014年1月28日(火)19:00~22:30
●会場:フリースペース「賢者屋~kenja-ya~」
●最寄り駅:新宿駅新南口徒歩 5 分 または副都心線 新宿三丁目 E8出口徒歩 1 分
●案内図:http://studyfortwo.org/
kenja-ya/


●対象:学生(高校生も大学生も専門学生も大学院生も学生であれ
ば大丈夫です^^!)
●定員:60名
●参加費:1,000円(軽食付)

*スケジュール
19:00 開場
19:30 挨拶
19:35 各団体の御紹介(3分×9団体)
20:05 社会貢献団体×学生語り場
※1ターム20分×4回、1タームごとに移動
※1テーブル7~8名の学生に1名の社会貢献団体のかたが目安
21:25 アンケート記入
21:30 集合写真撮影
21:35 交流会
22:30 終了


●申込はこちらへ(facebookのログインが必要)http://goo.gl/Zh9KTg



★TOUCH THE WORLD by H.I.S.
~もっと世界を感じよう~
http://eco.his-j.com/volunteer/

国際協力 2013.08.09


「JICAグローバル教育コンクール」が今年も始まりました!

http://www.jica.go.jp/hiroba/menu/global_edu/index.html

$“自然を愛する”エコなブログ


世界が抱える様々な問題を、自分たちの問題として考え、その解決のために自ら行動に移すことのできる人は、グローバル化が進む昨今、社会でますます必要とされています。

そのような人を育成するために、グローバルな視点をもった教育(グローバル教育)の必要性がうたわれています。

$“自然を愛する”エコなブログ

こうしたグローバル教育を実践する際に活用できる作品のコンクールを独立行政法人国際協力機構(JICA)主催で開催中です!


コンクールは、「写真」部門、「グローバル教育取り組み」部門の2部門。
「写真」部門では、世界が抱える様々な問題(教育、保健医療、環境、水資源、防災、農村開発、平和構築等)について学ぶことができる写真や、日本の国際協力の現場や開発途上国の現状を知るきっかけとなる写真に、メッセージを加えた作品を募集中!
「グローバル教育取り組み」部門では、グローバル教育(グローバルな視点をもった教育)の実践事例などを募集しています。

学校での教育実践、クラブ活動や生徒会活動、個人での活動など、あなたの実践をぜひ応募・共有してみませんか?

皆さんの撮った写真や、取り組みが、次代を担う若者への気づきとなり、世界をより良くする一歩につながるかもしれません。

HISもコンクールに協賛!

プログラムに参加予定の方、これから参加される方からの応募もお待ちしております!
みなさんの経験を是非ご応募ください!


★募集期間★
2013年8月1日(木)~2013年10月31日(木)
詳しくはコチラ
http://www.jica.go.jp/hiroba/menu/global_edu/index.html

★ボランティア・スタディツアー説明会(無料)
この夏最後!8/7(水) 15:30スタート
@HIS新宿本社9階セミナールーム
http://www.his-j.com/tyo/volunteer/semminer.html

★TOUCH THE WORLD~もっと世界を感じよう~
http://eco.his-j.com/volunteer/





HIS エコツアーデスク

2019.12
loading...
WORLD情報局
テーマ一覧