モンゴル 2015.05.19

エコツアープロデューサー鮫島です。駐在経験のある私がおすすめするモンゴルの旅シリーズ2回目のテーマは「モンゴルのトイレ事情」。

女性の旅行者の皆さんにとっては、トイレ事情については、なかなか相談しにくいテーマですし、旅行会社のスタッフでもなかなか知らないのが実態だと思いますので、しかkり準備をしてお役に立てるように、あえてここでレポートしますね!


モンゴルのトイレ事情で言えば、、4つのシーンが考えられます。

①ウランバートル市内
ウランバートル市内では、ホテル・レストラン・主な観光地はほぼ水洗トイレです。ザイサン丘など観光地のトイレは有料です。

9


②郊外への移動中
ウランバートル以外は、さして大きな都市というのはありません。テレルジ国立公園、ハラホリン(カラコルム)、ホスタイ国立公園などいく途中には、ドライブイン代わりにスーパー(コンビニレベル)に立ち寄ることがあります。しかし、ここでもトイレはないと思ったほうがいいです。だいたいは、草原に掘っ立て小屋のような簡易トイレで済ませます。これもただ穴を掘っただけのいわゆる「ぽったん便所」ですので、若い人にはいい経験かもしれません(笑)

8_2

③ツーリストキャンプ
ツーリストキャンプは水洗トイレがあります。しかし、水の流れが良くないので絶対に紙後と流してはいけません!つまってしまいます!汚物入れがだいたいありますのでそちらへ。トイレットペーパーも備え付けがありますが、宿泊者が多いとすぐなくなるので、控えを持参するのが無難です。

7_3

④遊牧民訪問など草原
トイレ自体が存在しません。トイレらしき草原に穴を掘ってそこで用を足すという場合がほとんどです。丸一日かけて乗馬するキャラバンのようなツアーの場合、ツーリストキャンプが途中にないような場合は、隠し技として「折り畳み傘」を持参するのがおすすめです。

Photo_13

まあこんな青空と草原の中でのトイレも慣れてしまえば爽快!とも言えます(笑)
以上を総合して言うと、、、トイレットペ-パーは常に持ち歩くのがよいですね。


トイレ事情があまりよくないので、げんなりしてしまうかもしれませんが、それを忘れるくらいすばらしい魅力があることも忘れないでくださいね!



★モンゴル遊牧民文化交流5・6日間
http://goo.gl/DZNZZA


GREEN TRAVELER by H.I.S.
http://eco.his-j.com/

モンゴル 2015.05.18

エコツアープロデューサー鮫島です。モンゴル3年間駐在していた私が自分が良いと思った体験を詰め込んだツアーがこちら

_

これからベストシーズンを迎えるモンゴルについてレポートしていきます。第1回目のテーマははツーリストキャンプ。

1_3

モンゴルを訪れたら一度は宿泊してみたいのが、遊牧民のゲルを模ったツーリストキャンプ。遊牧民の気持ちになれます!

3_2

宿泊するゲルの内部はこんなかんじ。ベッドはだいたい2~4つあります。ツアーで使うキャンプはシーツもあって清潔。毛布もあります。灯りは白熱灯がひとつ。質問の多いコンセントはひとつゲルの中にあります。場所はキャンプによりけりです。タオルも備え付けがひとつありますが、基本的にはご自身でフェイスタオル・バスタオル両方を持参したほうが良いです。

4_3

ゲルの真ん中には蒔きストーブが!実は標高1000m以上の高地にあるモンゴルは、夏でも朝晩は5度以下になることが多いです。キャンプのスタッフが日暮れと明け方頃に火をおこしに来てくれます。もちろん自分でできる人はご自身で火おこしに挑戦してみてもOK!キャンプに泊まる場合は、寒いですので、夏場でも、フリースやダウン・携帯カイロはもって行くのが良いでしょう。しつこいですが、朝晩は本当に寒いです!

5_2

ツーリストキャンプでの食事は、レストラン用の大きなゲルで頂きます。意外とちゃんとした料理を出します。

6_3

またビール・ミネラルウォーター・コーラなどドリンクも販売していますよ。モンゴルは意外と国産ビールの種類が豊富!私が好きなのはコクのある「アルタンゴビ」!

7_2

水洗トイレ・シャワーは管理棟にあります。
シャワーはお湯が出ます。市民プールのシャワー室みたいないわゆるシャーワーブースタイプ。着替えるスペースがあまりありません。ボディソープ・シャンプーなども各自持参が良いでしょう。
水洗トイレでは、トイレットペ-パーは絶対に流さないように!すぐつまります!

キャンプでの過ごし方はさまざまですが、、、お勧めなのは夜の星空、明け方の朝日です。

029

標高が高く広大な夜空に浮かぶ星空は言葉にならないくらいスバラシイ!天の川は当たり前、北極星のような小さな星たちもまばゆいくらい輝きを放っています!極めつけは、星座がデカイ!日本人になじみある北斗七星も、想像を超える大きさ!さすが標高が高いだけあって、星座が巨大!本当に星が降ってくるような感覚になりますよ!


2
もうひとつは、朝日ですね!夜明け前は時には朝もやがかかったりしてとっても幻想的になることも!また広大な草原の色合いが最もコントラストが浮かび上がり、とても幻想的です!


いかがでしたか?

ツーリストキャンプでの宿泊は、一見、不便に思われるかもしれませんが、自然の中で溶け込むような感じがとってもよくお勧めです。最初は気難しいお父さんやお兄さんも、なぜかキャンプに1泊するだけで童心に返っています!


日本とはまったく異なる空間ですので、非日常を体験した人にはピッタリです!


★モンゴル遊牧民文化交流5・6日間
http://goo.gl/DZNZZA


GREEN TRAVELER by H.I.S.
http://eco.his-j.com/

モンゴル 2015.05.07

【今週末5/9(土)・10(日) モンゴル祭開催!!】

こんにちは 百瀬です。

_

モンゴルと聞いて皆さんは何を思い浮かべますか?

遊牧民、モンゴル相撲、チンギスハン いろいろ思い浮かべるものはありますよね。

ただ同じアジア圏にありながら、実はあまりモンゴルのことを知らない方も多いのではないでしょうか?

緑の大草原が広がり、自然に生かされていることが実感できるモンゴル!!
そんなモンゴルをより理解・体感して頂ける様、この度、モンゴルイベントを開催します。

○●モンゴル祭り特別企画●○
日時:5/9(土)、5/10(日)14:00~16:00
場所:H.I.S. 新宿本店
参加費:無料

Main_new

~モンゴルを体感頂くために~

★伝統芸能「馬頭琴&ホーミー」のライブ

★モンゴルフード&ドリンクを提供!!

★モンゴルに関するクイズ大会を実施!!
クイズに正解してモンゴルグッズをGET。

~モンゴルイベント&クイズ大会参加のお客様限定~
1日5名様、2日間で10名様に『ツアー代金1万円引き』
※エコスタディーモンゴルツアーに限る。

6月~8月がモンゴルのベストシーズンです。
是非この夏はモンゴルの大草原を感じてみませんか?
まずそのためにモンゴルを知りませんか?

多くのお客様のご来場をお待ちしております。

★★モンゴル祭 2015★★
http://goo.gl/bQwf0M

★★ green traveler by H.I.S. ★★
~五感にチャージする大自然の旅~
http://eco.his-j.com/eco/



HIS エコツアーデスク

2019.12
loading...
WORLD情報局
テーマ一覧