[ご出発日] 8月26日


[ご参加コース] マレーシア航空で行く 日本語ガイド同行!ボルネオ島の豊かな自然で多彩なアクティビティ満喫 タビン野生動物保護区6日間 (+コタキナバル1延泊)


[参加形態] 2名様 (女性/母娘)


[ツアーの感想] 良かった予想以上に楽しかったですgood


[気候] ここ最近、雨が少なかったようで乾燥していた。虫も少なく、ヒルも見なかった。ガイドさんによると動物を見るにはもう少し雨が降った方が良かったそうですが、湿気があまりなく、日陰に入れば涼しいので快適thinkでした。帰国後の日本の方が暑いくらいで・・・wobbly


[服装] 日中は半袖と長ズボン(・・・森の中に入るので本当は長袖が良いのですが、半袖のまま行きました。)

夕食後の夜行性動物fullmoon見学の時は車で移動するときの風typhoonをもろに受けるので長袖を着て少し寒いくらいでした。


[食事] ロッジのシェフが中華系の方で料理も中華系。なので日本人の口にもあって食べやすいし、おいしかったですhappy01


[滞在&宿泊について] タビンのロッジはエアコンも付いていて森の中でも何の問題もありませんでした。強いて言えば水の出と水sweat02の質が良くなかったことくらい(※ロッジの周辺の環境のため、タンクに雨水を貯めて使っています)。ただ、周囲の環境を考えると納得。むしろガイドさんにタンクを見せてもらった後は水を無駄に使わないようにこころがけるようになりました。


[ガイド] ガイドのボンさんは知識bookが豊富ですごくためになりました。最初は大自然の中で動物ば見られればeyeいいと思って参加したツアーですが、現地の歴史のことなど動物以外の話が予想外におもしろかったですnotes※当コースではタビン野生動物保護区にお客様専属の日本語ガイドが同行致します)。


「この葉っぱcloverは薬になる」とか「この植物を編んでカゴを作る」とか実際に森にある植物を歩きながら説明earしてくれたので、もし動物が見られなかったとしても楽しめたと思いますnotes


[タビン野生動物保護区でご覧いただけた動物] ゾウ、オオトカゲ、ジャコウネコ、マメジカ


[持っていって(行けば)良かったもの] それほど歩くわけではないのですが、ぬかるんだところや水溜りがあるのでトレッキングシューズを持っていって正解でした。虫除けは持っていったのですが、タビン野生動物保護区ではほとんど刺されなかったです(なぜかコタキナバルに戻ってきてから虫に刺されました・・・)


お話をしながら、次から次へと現地でのエピソードが出てくる様子からご旅行をお楽しみいただけたことが伝わってきましたheart04


マレーシア・ボルネオ島にはまだまだ豊富な見所eyeがたくさんあります

また機会がございましたらお手配させていただければと思います。ご感想ありがとうございますsign03

*・゜゚・ *:.。..。.:*・゜゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*・゜゚・ *:.。..。.:*・゜゚・ ・*:.。. .。.:*

自然大好きな精鋭スタッフが

世界に広がる自然のすばらしさ

地球にやさしい方法で楽しむ旅行のカタチをご提案

H.I.S.エコツーリズムデスクclover

スタッフ 木村友響

http://www.his-j.com/tyo/eco/top.html


*・゜゚・ *:.。..。.:*・゜゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*・゜゚・ *:.。..。.:*・゜゚・ ・*:.。. .。.:*

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS エコツアーデスク

    2021.01
    loading...
    WORLD情報局
    テーマ一覧