[ご出発日] 9月11日


[ご参加コース] ■マレーシア航空で行く!日本語ガイド同行!ボルネオ島有数の原生林でジャングルトレッキング ボルネオ島 ダナン・バレー6日間

[参加形態] 2名様 (ご夫婦)


[ツアーの感想] 良かった、楽しかったです。notes


[気候]日中は、むしむししていて暑くsun、汗がとまりませんでして。しかし、夜は、涼しく快適でした。

夜のうちにスコールがrainあり、日中は晴れていたのでアクティビティを存分に楽しめました。


[服装]夏の服装で過ごす気候ですが、ジャングルトレッキングに参加するときは、長袖、長ズボン、欠かせないのがヒル避けソックス! 

←弊社のツアーは、ご参加者様へ、ヒル避けソックスをプレゼントしています


[食事] ボルネオレインフォレストロッジの食事は、ビュッフェスタイル。種類も多く、毎日メニューがかわっていました。口にあう料理、あわない料理があるので、色々な種類の料理を試してみました。


[滞在&宿泊について]ボルネオレインフォレストロッジhouseのお部屋にエアコンはありませんが、涼しくて快適です。高床式で自然の風が部屋に入るように、エアコンがなくても快適に過ごせるように工夫されています。


[ガイド]ガイド本人も大自然の中で生まれ育ったので自分自身が経験をしてきた自然に関する話を聞けてよかった。ダヌムバレーでは、専門ガイドと弊社のガイド2名体制でお客様をご案内致しますeye。弊社のガイドからもたくさん話を聞けてよかったとお褒めの言葉を頂きましたnotesnotes


[持っていって(行けば)良かったもの]

flairトレッキングシューズ-持っていきましたが、やはりあった方がよりよいと感じました。

flair双眼鏡-持っていきましたが、やはり必要だと感じました。

flair虫除け-持っていきましたが、虫が多くはなかったのでほとんど使いませんでしたが、あった方がよいと思いました。


ダヌムバレー自然保護区は、もともと伐採予定地でしたが、それを研究者達がやめさせたため、現在もなお原生林が残ります。森がとても深く、木々の背が高いので、森の中に入ると昼間でも暗い場所もあります。大自然というにふさわしい場所です。
ダヌムバレー自然保護区での宿泊施設は、ボルネオレインフォレストロッジしかありませんので、ロッジがとても混みます。是非、お早めにご予約下さい。ご出発の3ヶ月前のご予約でも満室の場合があります。

マレーシア・ボルネオ島にはまだまだ豊富な見所eyeがたくさんあります。また機会がございましたらお手配させていただければと思います。ご感想ありがとうございますsign03

今回ご感想をいただいたコースは・・・■マレーシア航空で行く!日本語ガイド同行!ボルネオ島有数の原生林でジャングルトレッキング ボルネオ島 ダナン・バレー6日間


*・゜゚・ *:.。..。.:*・゜゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*・゜゚・ *:.。..。.:*・゜゚・ ・*:.。. .。.:*

自然大好きな精鋭スタッフが

世界に広がる自然のすばらしさ

地球にやさしい方法で楽しむ旅行のカタチをご提案

H.I.S.エコツーリズムデスクclover

スタッフ 松原 慶明

http://www.his-j.com/tyo/eco/top.html


*・゜゚・ *:.。..。.:*・゜゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*・゜゚・ *:.。..。.:*・゜゚・ ・*:.。. .。.:*

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS エコツアーデスク

    2021.01
    loading...
    WORLD情報局
    テーマ一覧