北米 2012.09.26

いつもご覧頂きありがとうございます!

green traveler編集部の久松ですhappy01



先日の「ここ、どこでしょう~?!」

世界最古の国立公園である、

「イエローストーン国立公園」でした!


“自然を愛する”エコなブログ


アメリカのワイオミング州/モンタナ州/アイダホ州にまたがる

エリアにあるイエローストーン国立公園


面積はなんと!日本の四国の約半分(8979平方km)

とても広ーーい公園なんです。


イエローストーンにはいくつもの見所があります。


夏の時期には、

目の覚めるような鮮やかな色の温泉

ダイナミックに吹き上げる間欠泉

(※注:温泉、といっても人の入れる温泉ではありませんsign01


“自然を愛する”エコなブログ

また、どこまでも続く平原と、そこをゆっくりと蛇行していく川、

そこに暮らすバイソンの群れ・・・。

久松はあの平原の風景を思い起こすといつも、

映画「リバー・ランズ・スルー・イット」を思い出します。

ゆったりと流れる時間は、

絶対に日本では体験しえないものです・・・。


“自然を愛する”エコなブログ

石灰岩で出来た白いテラスマウンテン。


“自然を愛する”エコなブログ

そしてなんといっても、主役は野生動物たち


“自然を愛する”エコなブログ

私たち人間は、そこにちょっとの間お邪魔をさせていただくだけ、

なんですね^^



前述のとおり、

日本の四国の約半分、と

広さがハンパないイエローストーン。


当然ながら、徒歩で回ることは不可能。 
レンタサイクルも、ありません!


夏のハイシーズンだけは、園内をツアーバスが走っているものの、

個人のペースで、好きなポイントでじっくりと時間をとって・・

というのは団体ツアーでは難しい。


そして、当然ながら園内のツアーバスは英語オンリー・・・

せっかくガイドさんが話している野生動物や地理のおはなしも

理解が出来ないのはとても残念ですよねsweat02


しかしsign01

エコツアーデスクのイエローストーンツアーでは

現地で長年日本からのお客様をメインに

ガイドを行ってきた、ベテランの専門エキスパートガイドが

日本語でお客様をご案内します。


“自然を愛する”エコなブログ
△オーナーのスティーブさん(日本語超ペラペラ)


ツアーは基本的にグループだけの

贅沢なプライベートツアー。


ですので、

「野生動物をメインに見たい!」

「トレッキングも楽しみたい!」

「野鳥観察をしたい!」・・・・

なんていう個別のリクエストにも、

最大限お応えすることができますscissors



9月から10月はちょうど秋から冬に季節が移り変わっていく時期。

黄金色に輝く平原もまたいいものですup



次回は、冬のイエローストーン

ご紹介させていただきたいと思いますhappy01


エコツアーデスク イエローストーンツアーの詳細はこちら

http://www.his-j.com/tyo/eco/america_canada/eco-64.htm


eye11/23出発限定!!eye

$“自然を愛する”エコなブログ


$“自然を愛する”エコなブログ


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.

green travelerclover
by H.I.S.エコツーリズムデスク
 
notes

五感にチャージする大自然エコツアー

ホームページ:http://www.his-j.com/tyo/eco/top.html  
★twitter:http://twitter.com/hisecotourism
。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.


同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS エコツアーデスク

    2020.11
    loading...
    WORLD情報局
    テーマ一覧