自然環境保護 2014.01.16

編集長の鮫島です。

「国際森林デー」ご存知ですか

世界的に森林の大切さと持続可能な森林経営について考え、森林や樹木に関連した
行動をとることを奨励する記念日として国連が3月21日を「国際森林デー」と定めました。



具体的な行動を起こす日とういうことで、
H.I.S.は国際協力NGOオイスカ と協力して、

「子ども達と植林ボランティア」インドネシアツアーを実施しますclover


▼ツアー詳細はこちら
http://eco.his-j.com/eco/tour/TF-IDN-0001-2014-3




観光客がめったに訪れない農村地域の小学校、高校を訪問。
3日目は高校生の自宅にホームステイ。(日本人スタッフがサポート)インドネシアの様々な生活体験を通じて現地の人たちとあたたかい交流を深めます!インドネシアの家庭料理も家族と一緒に楽しめます。



子どもたちの植林活動や環境教育を支援するオイスカの「子供の森」計画の活動に参加。環境問題に直面しているインドネシアの子どもたちや農村の支援となります。


ジャワ島南西部の農村地帯(スカブミ県)を訪れ、NGOスタッフからレクチャーを受けつつ、現地の学校などを訪問し子どもたちとの植林や交流を行いNGOの支援活動を経験します。

植林を通じた持続可能な森林再生や地域の発展、子どもたちや地域住民の環境意識の向上について学ぶ、とても充実感のあるスタディツアーですsign01


子どもたちと森を守る
「インドネシア植林ボランティアと交流6日間」

3/18出発限定

http://eco.his-j.com/eco/tour/TF-IDN-0001-2014-3


★TOUCH THE WORLD by H.I.S. 
~もっと世界を感じよう~
http://eco.his-j.com/volunteer/

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS エコツアーデスク

    2021.01
    loading...
    WORLD情報局
    テーマ一覧