2018.01.26

本日は新ツアーをご紹介いたします!

●添乗員同行● メキシコハイライト 8日間

<4月出発以降/燃油サーチャージ別>

URLはこちら

メキシコは世界遺産が 34箇所 南北アメリカ大陸で最多です。

このツアーではメキシコシティ、カンクンの2都市を回り、7個の世界遺産2個の無形文化遺産を体験できます。

メキシコシティのテオティワカン、カンクンのチチェンイッツァなど主要で、歴史的にも重要な観光地をバッチリと押さえています。Photo_11

それでは、ツアーのオススメポイントをご紹介いたします。capricornus

ポイント① 1日目 ◎国立人類学博物館

22015300_1740620452898703_199055611

こちらは1968年のメキシコオリンピックのために作られた施設で、ペドロ・ラミレス・バスケス氏が建築チーフとなって設計された博物館

ポイント② 贅を極めたプエブラの歴史地区観光

本物のできたサントドミンゴ教会、マリア様のも本物の宝石

迎賓館として利用されていた砂糖菓子の家も可愛らしい見た目をしています。

Puebra0118

ポイント② お食事

メキシコに到着してからご滞在の間、嬉しい3食つき

特にメキシコならではのグルメをご紹介

①1日目 メキシコシティ ご夕食

コロナビール直営店にてメキシコ名物タコス食べ放題【約40分】

②2日目 プエブラ ご昼食

プエブラ名物のモーレ 鶏肉にスパイスが入ったチョコレートソースをかけて

3日目のテオティワカン遺跡ではウチワサボテンなども召し上がってみてはいかがでしょうか?

その他日程でも、おいしいもの盛りだくさん

Cervesa0119_2

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    H.I.S. メキシコシティ支店

    2018.08
    loading...
    WORLD情報局