ソノラ州観光 2011.08.16

おはようございます!!



毎朝、バスがなかなか来ないので遅刻するのではとヒヤヒヤしている

キダテカです


そう!!メキシコに来られたからはもうご存知かと思いますが、

ここメキシコの公共交通機関には時刻表が無い!!

そう、つまり・・・

気まぐれで来るのです!!



なので雨が降ったり、週末になると著しく不定期なります( ̄□ ̄;)!!


それはさておき、今回はメキシコ北部にあるソノラ州・ヘルモシージョについて紹介します!!

北部?!・・・

といえば危ないイメージをお持ちの方もおられると思いますが、ここヘルモシージョは想像していた以上に安全でした!!



H.I.S.メキシコシティー支店~タコタコ・タコス通信~

ヘルモシージョ空港は小さい為、直接降機します!!


まず降り立って驚いたのが、”暑い”!!

当時(6月)の気温、およそ45℃・・・


H.I.S.メキシコシティー支店~タコタコ・タコス通信~

さんさんと照る太陽の下、直接セントロへ。

そこで見たものとは・・・


街が白い!!!

そうあまりにも暑いので、暑さ対策の為、車や建物、バスまでのが白い!!


H.I.S.メキシコシティー支店~タコタコ・タコス通信~

真っ白なイグレシア!!


H.I.S.メキシコシティー支店~タコタコ・タコス通信~

内部も白い!!


ヘルモシージョにはアメリカの国境が近いということもあり、アメリカ系企業もおおく拠点をおいています。

またメキシコ人も、メキシコシティやユカタンと違い、「背が高く、細身」なのが特徴です!!


なかでも最も驚いたのが、「マチョ」!!

日本でいえばマチョといえば筋肉マンですが、ここめきしこでは「男らしさ」「男の中の男」という意味を持ちます。

また男尊女卑の意味合いをも持つちきがあります。


そうメキシコ北部ではいまだにマチョ文化が色濃く残っているところが少なくないのです!!

実際、ここのい男性は話し方から、身振り手振りまでもが”男”でした!!


日本でいうところの亭主関白でしょうか?!


。。。。

まずはここまで、ヘルモシージョについて書かせて頂きました!!

まだまだ続くので乞うご期待下さい!!(^∇^)


それでは皆さんよい一日を!!


Buen dia!!


キダテカでした


ソノラ州観光 2007.08.15

クチコミ番付参加中


s1
wavewave 行きました

メキシコで海といえば「カンクン」が有名ですが、
それだけではありません(断言)
有名な「ロスカボス」はもちろん、
「イスタパ」「プエルト バジャルタ」
なども最近人気eyeのリゾートです。


しかーし、そんな有名どころではなく、私だけが知っている My Beachを探したいというのが人情(?私だけ?)

行ってみたのは
ソノラ州(アメリカとの国境・カリフォルニア半島の左側)

s2
バヒーア キノ
海しかない。
ビーチ沿いにずーーーーっとつながっているのは
お金持ちメキシコ人の別荘と、アメリカ人の別荘。
小さなペンションのようなホテルがすこし。
ただただビーチでのんびり派にオススメ。

s3

サン カルロス


こちらはちょっと都会的(?)

大きなホテルもあります。

マリンスポーツも充実です。


ダイビングをしていたら、アシカがよってきました。

可愛すぎheart04


s4

お金持ちの方のクルーザーがいっぱい止まってます。

ああいつの日か、私もクルーザーの2艘や3艘所有したいものですなあ。

と、遠い目をして海のたびを締めくくったのでした。

***YAMA



H.I.S. メキシコシティ支店

2019.09
loading...
WORLD情報局