こんにちは!

   

メキシコと言えば世界遺産をまわったりタコスを食べたりテキーラを飲んだり、、、と色々とすることがありますよね!

世界遺産や歴史的建造物をまわり、おいしい食べ物を食べるのは必須ですが、もう一つやっておくといいことがあります!

   

それは…。    

「現地の人の生活を知ること」!!

 

   

地元の人はどこで買い物して、どこで外食をして普段タコス以外には何を食べているのだろう?

またオプショナルツアーを申し込んで観光をしている方は公共交通機関を使う機会があまりないと思います。しかし、地元の人はメトロを使って移動しています!!

    

メトロを使って市内をまわり、地元の奥深いところまで半日で知ってみませんか?

Metro1

 

現地ガイドさんいよる地元紹介ツアーがここにあります!

メトロでGO! メキシコシティ市内散策
https://activities.his-j.com/TourLeaf/MEX0149/

   

誰よりも安心してメトロに乗り、観光客は行かないような市場に行き、珍しいものを食べてより一層、メキシコを感じる旅行にしましょう♪


現地ガイドさんは英語ですが、何も心配はいりません!!わかりやすい英語で話してくれます!
また行きたいところがあればリクエストすると連れて行ってくれます(*^-^*)

  • ダウンタウンを見物したいけど、メキシコシティを一人でまわるのは不安だ。
  • メキシコの世界遺産以外にどこに行けばいいのかわからない。。。
  • せっかく海外に来たのだから地元の生活を楽しみたい!

       

という方々はこちらのURLをチェック!!
https://activities.his-j.com/TourLeaf/MEX0149/

Metro2

 


 

 

ど~もアンディですcake

この間、同僚が「クリスマス、終わったのに、なぜまだクリスマスの飾りを外さないの」って聞きました。(

実はメキシコ12月10日位からクリスマスの飾り始め、1月6日までかけておきます。

理由は、メキシコ人年末と東方の三博士の日を祝います。🎊

東方の三博士って

ある日、メチョール、ガスパール、バルたサルっていう3人博士がいた。ベツレヘムの星に母マリアはヘススっていう子どもが産っだので、三博士をプレゼンをあげに行って、その星に向かって長い旅した。メチョールは黄金、ガスパールは香、バルたサルは没薬を持って行った。ベツレヘムの星に着いたら、子どもの足元にプレゼンを置いて、子どもが3博士の訪問とても喜んでいて、博士に永遠の命を贈って、世界の子どもにプレゼンを贈るって話があります。👳🤴🏾🤴

Thethreemagi160632_1280

ですから、サンタクロースのみたいに12月6日にメキシコ人の子どもは、手紙に欲しい物を書き、プレゼントをワクワク待ってます。happy02

26168698_10215092412604933_13381398

ロスカ・デ・レイェス

その後、家族で三博士の冠の形のパンで食べます。

26195916_10155173831645060_90973396

12月から1月メキシコに来たら絶対にロスカデレイェスを食べて下さいーcatface

みんなさん、どうも~どうも~!!!

アンディです。bleah

今日はサボテンのことを書きたいと思いますっ!

サボテン:スペイン語でCACTUS 🌵「カクツス」 

メキシコに来たことがない方はどんなイメージしてますか?

やっぱりサボテンとか砂漠のイメージしますね~

メキシコシティはサボテンがよく見えませんが、メキシコの北、チワワ州とソノラ州、たっぷりです。600種類以上があり、一番の人気はノパルです。

①NOPAL 「ノパル」

ノパルはナワトル語でこういうの属はきれいな花が咲かせ、美味しい果実をつけ、TUNA 「ツナ」と呼ばれます。すごく甘いです。メキシコではノパルが食用として流通してます。catface とても美味しいですよ。

Pricklypear3636199_1920

②ペヨーテ
こういうのサボテン料は生長が遅いですが、500年も生きます。しかしこのサボテン料は絶滅危惧種です。

Peyote2828665_1920

③キンシャチ

メキシコは義母の席と呼ばれます。これも絶滅危惧種です。10年くらい生きます。

Goldenballcactus7420_1920

アンディmaple



H.I.S. メキシコシティ支店

2019.09
loading...
WORLD情報局