みんなさん、どうも~どうも~!!!

アンディです。bleah

今日はサボテンのことを書きたいと思いますっ!

サボテン:スペイン語でCACTUS 🌵「カクツス」 

メキシコに来たことがない方はどんなイメージしてますか?

やっぱりサボテンとか砂漠のイメージしますね~

メキシコシティはサボテンがよく見えませんが、メキシコの北、チワワ州とソノラ州、たっぷりです。600種類以上があり、一番の人気はノパルです。

①NOPAL 「ノパル」

ノパルはナワトル語でこういうの属はきれいな花が咲かせ、美味しい果実をつけ、TUNA 「ツナ」と呼ばれます。すごく甘いです。メキシコではノパルが食用として流通してます。catface とても美味しいですよ。

Pricklypear3636199_1920

②ペヨーテ
こういうのサボテン料は生長が遅いですが、500年も生きます。しかしこのサボテン料は絶滅危惧種です。

Peyote2828665_1920

③キンシャチ

メキシコは義母の席と呼ばれます。これも絶滅危惧種です。10年くらい生きます。

Goldenballcactus7420_1920

アンディmaple

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS メキシコシティ支店

    2020.12
    loading...
    WORLD情報局
    テーマ一覧