メキシコ国内数ある遺跡の中で、非常に保存状態よく美しい壁画

残っている代表的な遺跡が2つあります。


1つ目がメキシコシティ近郊のトラスカラ に位置する


H.I.S.メキシコシティー支店~タコタコ・タコス通信~
         カカシュトラ

以前に当ブログでも紹介紹介 しています。


そしてそのカカシュトラに匹敵する壁画をご覧いただけるのが

今回ご紹介する…

H.I.S.メキシコシティー支店~タコタコ・タコス通信~
      ボナンパック


前回ご紹介したヤシチュランと同じく

グアテマラ国境沿いのラカンドン熱帯雨林に位置しています。



H.I.S.メキシコシティー支店~タコタコ・タコス通信~

ヤシチュランの支配下に置かれていた都市で

紀元後6世紀から9世紀に栄えていたと考えられています。


遺跡上部からの眺め


H.I.S.メキシコシティー支店~タコタコ・タコス通信~
ヤシチュランに負けず劣らずのジャングルの中にある遺跡です。


ボナンパックはマヤ語で『彩られた壁

このボナンパックのハイライトはなんといってもその色彩豊かな壁画art



H.I.S.メキシコシティー支店~タコタコ・タコス通信~

この建造物の3つの扉の中にそれぞれが異なるテーマを持った

保存状態の良い壁画が残っているのです(各部屋狭い為、定員3名)。

左から1号室、2号室、3号室となります。


まずは1号室、テーマは…
H.I.S.メキシコシティー支店~タコタコ・タコス通信~
戦闘前の儀式や楽団が演奏する様子、王の即位の儀式などが

描かれています。


続いて2号室、テーマは…
H.I.S.メキシコシティー支店~タコタコ・タコス通信~

戦争、そして捕虜への拷問などが描かれています。


最後に3号室、テーマは…
H.I.S.メキシコシティー支店~タコタコ・タコス通信~
非常にわかりづらいのですが、豪勢な衣装を身に纏った人達にによる

勝利を祝した儀式などの場面が描かれています。



このボナンパックそして前回ご紹介したヤシチュラン

共ににマヤ文明の貴重な、そして一見の価値がある遺跡ですが、

とにもかくにもアクセスしづらい場所に位置していますsweat02


個人で行けないこともありませんが、断然ツアーに参加することを

オススメします。

パレンケの町から日帰りツアー、1泊2日のツアーなど

たくさんのツアーがあり、滞在の都合に合わせて選ぶことができますup



まだ観光地化されていない、手つかずの遺跡を是非ご堪能下さいshine


dangerどうしてもチアパスへの旅行が難しい方は、

  是非国立人類学博物館足を運んで見て下さい。

  マヤブースに、ボナンパックの壁画の複製から、

  パレンケ遺跡の十字のパネル、翡翠の仮面(共にオリジナル)、

  パカル王の墓の複製etc…

  十分魅惑のチアパス、マヤをお楽しみいただけますnotes



おしまい。



***MAFU




同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    • 投稿: LOU -2009年7月24日 (金) 16時09分

      ■いつかは!
      以前コメさせて頂いたLOUです。ボナンパック遺跡!!行ってみたい場所のひとつです。マヤ文明に魅せられてはや●年…。ブログを読んでちょっと訪れた気分になりました(^-^)

    • 投稿: his-mexicocity -2009年7月27日 (月) 16時42分

      ■一見の価値あり
      >LOUさんいつもご愛読、コメントいただきましてありがとうございます。マヤ文明はメキシコ古代文明、考古学の中で、色々とわかっている部分もあれば、未発掘の部分もまだまだたくさんある非常に魅力的な文明ですよね!ボナンパック、機会がございましたら是非行ってみて下さい。あの壁画をご覧いただくと行くまでの苦労がどこかへ消えてしまいますよ♪HIS MEXICO CITY

    

    HIS メキシコシティ支店

    2021.01
    loading...
    WORLD情報局
    テーマ一覧