Img_0105

ブライトンで飲み歩き、そろそろ電車の時間が迫ってきたと駅に戻ることに。

Img_0144Img_0150

Img_0145

日曜日なのでほとんどのお店が5時でしまります。
ナイトライフが活発な街なのでバーやクラブはあいていますが、道も人通りがまばら。みんな家にかえってサンデーローストを食べるのかもです。

Img_0147

何度みても圧倒されるパビリオンを通過。

Img_0151Img_0153Img_0155Img_0158朝に一杯のんだ Grand Central へ戻ってきました。Img_0161Img_0160地ビールを試してみたら後味がめちゃくちゃ苦くて驚き。

Img_0166Img_0163もう一つ同じブリュワリーで製造されているビールを試したら飲み味すっきりで美味しかったのでそれを頼みました。

Img_0167というわけで朝ロンドンをでてとにかく飲みまくるブライトン・パブクロールの旅。
パブいくだけならロンドンで良いじゃないかと思われそうですが、こうやって違う土地の違う空気や風景を楽しみながらお酒を飲むのも楽しいです。

Img_0171電車にのるまえに旅のおともにぴったりなコーニッシュパイを買います。

Img_0172Img_0174海もいけたし美味しいシーフードも食べれたし、うなぎゼリー経験もできたし、良い日曜日でした。

Img_0193セントパンクラス駅に到着です。現実に戻ってきた~~という感じもあるのですが、こうやって1時間ほどの街で過ごす休日があるので平日穏やかに過ごせます。

Img_0214

ピアノの音がするとおもったらクラシックなデザインがかわいいピアノを演奏している人が。

Img_0198海外もいいけど国内のちょっとした遠出、またどこかへ行きたいです。


Jstv1詳しくはこちらから

Voucher_31

H.I.S.ロンドン発行のクーポンについてはこちら!

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS ロンドン支店

    ロンドン優待クーポン イギリス国内オプショナルツアー、ロンドン発欧州パッケージツアー PREMIER LEAGUE H.I.S.はアーセナル公式代理店です
    2020.12
    loading...
    WORLD情報局
    テーマ一覧