Img_8854LEWES(ルイス)はイングランド南部の小さな街。
ロンドンからは色々な行き方がありますが私はロンドンブリッジ⇒ブライトン乗り換え⇒ルイス1時間半かけて行きました。Imgp1641ルイスはアンティークショップが沢山あることでも有名で、のどかな空気がながれるイギリスのカントリーサイドを楽しめます。Imgp1595

駅からメインストリートへ向かう道あるChurch Hill Antiques Centre(チャーチヒルアンティークセンター)は様々なアンティークを取り揃えております。Imgp1593

ファンタジー映画にでてきそうな真っ赤な扉が入り口。
「OPEN」など書いてないのでちょっと入りにくいですが、普通に中に入ることができます。Imgp1581名前の通り教会を改造したアンティークショップなのか、高い天井と所狭しと並んでいるアンティークがとても良い雰囲気です!Imgp1592Imgp1591Imgp1590使う当てはないけれどアンティークは見てるだけで楽しい~今見ても洗練されたデザインに感じるものもたくさんあります。Imgp1576規則性はないもののディスプレイが凝っています。Imgp1577ここにあるもの全て、かつては誰かの所有物だったと思うと感慨深い!
自分が産まれる前の歴史あるものを手にとって見れるのも楽しいです。Imgp1575Imgp1574値段はピンキリで数ポンドから何千ポンドするものまであります!Imgp1579Imgp1582Imgp1585Imgp1586こちらは手動で日付などをかえるカレンダー!
「会社の机においたら可愛いかも~~!」と思いましたが、なかなかいいお値段60ポンド(9,091円/11月6日のレート)!

Imgp1587Imgp1589この日はガイ・フォークスのお祭のため正午前には閉まってしまいましたが、普段は朝から夕方まで営業しているようです!

Church Hill Antiques Centre
6 Station St, Lewes BN7 2DA


Imgp1600Church Hill Antiques Centreをでてまっすぐメインストリートへ登っていけばFlintというお見せが見えてきます。
こちらはオーガニック系の雑貨やコスメティックなどを取り扱ったお店。Imgp1599ルイスって来る前はかなり小さい村、みたいなのを想像していたのですがこのような個人営業の小さなショップが結構あり、コンパクトで住みやすそうな印象です。Imgp1597ガイ・フォークスが行われる日以外は、静かで古き良きイギリスの匂いを強く残した街なのでゆっくり買い物したりカフェを楽しめると思います!Imgp1598Imgp1596ロンドンのようにランドマークがたくさんあるわけではないですが、静かでのんびりしたイギリスのカントリーサイドを楽しみたい方にオススメの街です!
Flint
49 High St, Lewes BN7 2DD


ミオ

VoucherH.I.S.ロンドン発行のクーポンについてはこちら!

前回までのあらすじ
VIET PHOでのアツい戦いの後
甘いモノは別物よね!となったY様&ふっきー一行は
甘味処を求めて、新たな旅に出たのであった…


Dsc01884

というわけで、同じくSOHOエリアに店を構える
ロンドン最古のティー・ルームでフレンチ・パティスリーでもある
Maison Bertauxへいってまいりました!


Dsc01859

Dsc01860

きらきらひかる可愛い装飾の店内に
気分はベトナムからおフランへするっとシフト!




Dsc01857

Dsc01854

どれにしようかな~!と悩むふっきー嬢



Dsc01863

希望の飲み物とスウィーツをスタッフの方に伝え
指定された席へ移動します。



Dsc01866

うふっheart01


Dsc01868

しばらくしてお紅茶が運ばれてきました。
お茶つぎだってお手の物!なふっきー。



そしてついにメインの…


Dsc01873

ケーキだー!!!!!



Dsc01874

ケーキだーー!!!!!
(大切なことなので2回いいました)



Dsc01869

フレンチ・パティスリーならではの、クリームたっぷりなスウィーツの数々。
至福のひととき+*+*

平日は23時まで営業しているとのことなので
SOHOでぶらぶらっと遊んだあとのひと息におすすめです!


◇お店情報
Maison Bertaux
28 Greek Street | Soho, London W1D 5DQ
http://www.maisonbertaux.com/maisonbertaux.com/Maison_Bertaux.html

 

アキ


◇ロンドンから2時間半!気軽にパリパッケージ大好評発売中!

気軽にパリ日帰り £99~
http://www.his-euro.co.uk/package_france/paris_es_daytour.htm

気軽にパリ1泊2日 £129~
http://www.his-euro.co.uk/package_france/paris_es_sp.htm



イギリス(海外生活・情報) ブログランキング  ←クリックで応援!


0000686457_2
にほんブログ村 ←クリックで応援!


☆H.I.S ロンドン支店公式FACEBOOK
いいね!ロンドンはこちら!



☆見逃せない!お得なクーポンはこちら♪

バーバリアン・ビアハウス"
詳しくはこちらから

H.I.S.特別レートでお得な両替!
詳しくはこちらから

サルディニア料理レストラン・ヌラーゲ
詳しくはこちらから

Yamato
詳しくはこちら

☆H.I.S. ロンドン支店ホームページはこちら

☆H.I.S. 旅人になろう ―総集編―LOVE LONDON イギリス特集

グリーンパークの5つ星ホテル「Brown's Hotel」にて
アフタヌーンティーを堪能してきました!

Dsc02626

最も歴史あるホテルの一つと言われるBrown's Hotelは
イギリス生まれの推理作家、アガサ・クリスティの小説
「バートラム・ホテルにて」の舞台としても知られています。



Dsc02627

お好きな紅茶+サンドイッチ+スコーン+ケーキといいった
トラディショナルアフタヌーンティーコース(お一人様 £45.00)、
トラディショナルコースにシャンパンがついたコース(お一人様 £55.00)
ローズシャンパンのコース(二名様 £115)の3種類がありました。
※WEBで20%引きのオファーの告知をしていることもあるので
事前にチェックしていくと良いかもしれません。



1_2

今回はトラディショナルコースのアフタヌーンティーを注文。
伝統的な3段のアフタヌーンティーです。

紅茶はオリジナルのブレンドのブラックティー、ホワイトティー
フルーツやフラワー、ハーブなどのお茶の中から選んで注文します。
時間に制限はなく、お茶もリフィルが可能なので
ゆったりとしたティータイムを楽しむことができちゃいます。



Dsc02642

サンドイッチはサーモン、チーズ、トマト、きゅうり、ピクルスなど。
日本人にも馴染みやすい味付け!




2_3

スコーンは焼きたてをもってきてくれます。
小ぶりで、軽い触感のスコーンに
オリジナルのジャム&クロテッドクリームをつけていただきまーーーす!


Dsc02644

Dsc02647

ケーキは5種類
どれも濃厚で美味しいケーキでした。




3_2


こちらのケーキのあとに、いちごのタルトとキャロットケーキのサーブも…!



Dsc02635


ちなみに、タイトルにも書きましたが、こちらのティールームでは
ピアニストによる生演奏も楽しめちゃいます!

お値段はお手頃とはいえないかもですが
すてきなティールームでピアノの生演奏を聴きながら楽しむ
という点では、すごくおすすめなアフタヌーンティーです!

Brown's Hotel
【住所】 Albemarle Street, Mayfair, London, W1S 4BP


アキ




 ⇒⇒⇒⇒⇒にほんブログ村

イギリス旅行 ブログランキングへ

FACEBOOK


Banner
詳しくはこちらから

Blogfw

詳しくはこちらから

ヌラーゲ

詳しくはこちらから

 

beer

詳しくはこちらから

 

Yamato
詳しくはこちら

●ロンドン支店ホームページはこちら

リンクはこちら



H.I.S. ロンドン支店

ロンドン優待クーポン MADE in ヨーロッパの旅
2018.05
loading...
WORLD情報局
テーマ一覧