英国政府は、3月18日午前4時(英国時間)から、これまで英国入国の際に義務づけられていた乗客追跡フォーム(Passenger Locator Form)、ワクチンを完全に接種していない方の出発前検査及び入国後検査を撤廃する旨発表しました。

この発表により、英国においては、新型コロナウイルス対策として課せられていた水際措置が全て撤廃されました。イギリスからの海外旅行は無論、イギリスに入国される方にもまったく制限がありません。

まだ交通機関(地下鉄・バス)にはマスク着用をお勧められますが、マスク着用に義務付けられておりませんので、特に未着用でも問題ありません。

これからは海外旅行も自由になるでしょう~

この夏にはロンドンに、ぜひお越しにくださいませ~~~

Shutterstock_1681712908

お久しぶりのロンドンです!

イギリスはヨーロッパの中でも、かなり高いワクチン接種率をみせており、今は徐々にコロナ以前の日常生活に戻ってきています。

 

2回のワクチン接種が完了していれば、出発前のPCR検査も、到着後のPCR検査及び隔離が完全なくなりました。この夏や秋はイギリス旅行計画をしていただくのはいかがでしょうか?

 

すでにロンドンの観光スポットでは、観光客やグループ旅行の方々が少しずつ目立つようになってきました。室内・屋外問わずマスク着用の規制は完全になくなりました。とても楽になりました!

 

観光客が戻ることを歓迎するように、ビックベンが久しぶりに顔を出しました!

2017年からスタートし、2021年には終わっていたはずのビックベンの工事が今年ファイナルステージとなり、その時計の顔がやっと見られるようになりました。

長い工事でした。。 お待たせしました!!

きれいに化粧直しされていて、時計の周りの金色がより輝いていますshine

Img_7987_4

Img_7989_2

ホワイトホールの衛兵さんhorse

Img_7988_2

今のミレニアムブリッジ

Img_7986_5

街中の人々もマスクフリーeye

Img_7985_2

タワーブリッジも相変わらずいい色してますね~good

Img_7983_2

ロックの聖地!カムデンマーケットにも人々が集まりました~confident

Img_4305_2

皆さん、ロンドンにお越しください~♪

週末に嫌なニュースが飛び込んできましたね。

犯人は拘束されましたので、過度な心配は不要かと思います。



閉鎖されているというロンドンブリッジでしたが、現在はこんな感じです。

Img_6842_2

Img_6843_2歩道は片側通行となっておりますが、その他通常通りです。

どの国でも同じですが、騒ぎには近づかないことが身を守る原則かと思います。

周囲に気を配りながら、是非観光を楽しんで下さい。




吐く息も白くなり、街もクリスマスムードたっぷり。

今しか味わえないロンドンの冬を是非ご体験下さい。

Img_642702



HIS ロンドン支店

ロンドン優待クーポン イギリス国内オプショナルツアー、ロンドン発欧州パッケージツアー PREMIER LEAGUE H.I.S.はアーセナル公式代理店です
2022.05
loading...
テーマ一覧