Imgp9794

早朝のアールズコートからバスにのってフェアフォード空軍基地(スウィンドン)で開催された「Royal International Air Tattoo」へ行ってきました。


■Royal International Air Tattoo
世界各国の戦闘機が参加し華麗なパフォーマンスと技術を披露するイベント。
航空ファンはもちろん、イギリス人にとっては夏のファミリーイベントでもあります。
今年はイギリス空軍100周年!最新鋭の戦闘機から第一次・第二次世界大戦で活躍した軍用機も飛び交います。

Imgp9795ニューヨーク支店さんがニューヨークエアショーの記事をあげ米国が誇る曲技飛行隊サンダーバーズを書いていたので…
これは英国が誇る曲技飛行隊レッドアローズをご紹介せねばなるまい、ということで今回はRoyal International Air Tattooで会場を大いに盛り上げたレッドアローズを紹介致します!

2真っ赤な機体が美しいレッドアローズ、アクロバット飛行を専門としており英国のエアショーには必ずと言っていいほど(※)登場致します。
※天気や風の関係でキャンセルになる可能性もあります。Imgp9804この日は青空が広がる夏日、レッドアローズの登場を今か今かと待ちわびております。Imgp9806

芝生ゾーンにはビールや軽食(ポテトやホットドッグなど)を買えるヴァンが並んでおります。
ビールを買ってぼんやり待っていると…

Imgp9811

轟音とともにレッドアローズの登場です!
場所にもよりますが本当に近くで空に飛び立つのが見れます!

Imgp9812Imgp9824青空に真っ赤なレッドアローズ、本当に美しい!
空中でこれだけ等間隔に飛び、このあとの激しいパフォーマンスに続くなんてどれほどの時間訓練しているのか想像できません!

Imgp9815

のんびりとエアショーをみつつピクニックを楽しんでいた人たちも立ち上がってカメラを構えて、レッドアローズの人気が伺えます。

Imgp9817Imgp9825レッドアローズに限ったことではないですが、エアショーは命がけのパフォーマンスが多いのにそれを忘れるほどの美しさと華麗さです。

Imgp9827

「遠くにいって消えてしまった…」と言っていたら、アナウンスで「皆さんきますよ!皆さんが大好きな!大好きなトルネードです!!」と流れ…

Imgp9828Imgp9832

Imgp9833

これには会場大盛り上がり!
式典などでよくみる赤白青のラインをひきながらの飛行、とてもかっこよかったです!

Imgp9838Imgp9853Imgp9858華やかなパフォーマンスに会場の人々も空に釘付けです。

Imgp9866最後は英国空軍100周年ということで大きく空に「100」が描かれ、高揚感ただよう会場からは拍手が起こりました。

Imgp8143北ロンドンにあるRAFミュージアムにはレッドアローズ(現役のものではありません)が展示されております。間近で見るとその大きさに驚き、こんな大きな機体が軽やかにパフォーマンスをするなんて、本当に凄いです。
空のなかだと色もあって可愛らしくも見えるのですが、力強さに満ち溢れております。

Imgp8147子供向けですがこちらで写真を撮ったりもできます。
大人も結構これにのって写真を撮っておりました、年齢問わず人気がありますね。Imgp9928


Royal International Air Tattoo 2018 TIPS
・現金支払いオンリーのストールもちらほらあるので現金を持ってきた方が良い
(キャッシュコーナーもあるけど手数料が3ポンド近くかかる)
・芝生で鑑賞する場合は敷物を持ってきた方が良い
・日焼け対策をしっかりする、日焼け止め、帽子、タオル、日傘、長袖カーディガンなど
(しかし年によっては寒い年もあるそうです…難しいイギリスの天気)
・暑い場合は凍らせたペットボトルなどもクーラーバッグにいれてもってくればあればなお良し、とにかく熱中症対策!
・大きな音が苦手な人は耳栓を(現地購入可能)、お子さんは耳栓必須
・とにかく水分補給、ビールだけじゃなく水もしっかり飲む
・アプリを使ったり写真をとったりするのでポータブル充電器があったら安心


ミオ

680H.I.S.ロンドン発行のクーポンについてはこちら!

Imgp9760

早朝のアールズコートからバスにのってフェアフォード空軍基地(スウィンドン)で開催された「Royal International Air Tattoo」へ行ってきました。


■Royal International Air Tattoo
世界各国の戦闘機が参加し華麗なパフォーマンスと技術を披露するイベント。
航空ファンはもちろん、イギリス人にとっては夏のファミリーイベントでもあります。
今年はイギリス空軍100周年!最新鋭の戦闘機から第一次・第二次世界大戦で活躍した軍用機も飛び交います。

Imgp9761多くの人で賑わいストールが立ち並びます。Imgp9762Imgp9763

フルーツなども売られております、カンカン照りだったのでフルーツで糖分摂取助かります!

Imgp9764子供サイズレッドアローズの隊員服も!これ着ているお子さんちらほらいましたがめちゃくちゃかわいかったです!

Imgp9765

Imgp9767Imgp9768

Imgp9779地上展示は規模がすごすぎて結局全部は回りきれず…。

Imgp9769

日本の空自さんも​Kawasaki C-2と共に参加。

Imgp9772いくつかの地上展示は内部も見れました。

Imgp9777

Imgp9783

朝ごはん食べたり地上展示みたり…しているうちにいよいよエアショー始まります。
芝生エリアに移動してシートをひいて待機です。


Royal International Air Tattoo 2018 TIPS
・現金支払いオンリーのストールもちらほらあるので現金を持ってきた方が良い
(キャッシュコーナーもあるけど手数料が3ポンド近くかかる)
・芝生で鑑賞する場合は敷物を持ってきた方が良い
・日焼け対策をしっかりする、日焼け止め、帽子、タオル、日傘、長袖カーディガンなど
(しかし年によっては寒い年もあるそうです…難しいイギリスの天気)
・暑い場合は凍らせたペットボトルなどもクーラーバッグにいれてもってくればあればなお良し、とにかく熱中症対策!
・大きな音が苦手な人は耳栓を(現地購入可能)、お子さんは耳栓必須
・とにかく水分補給、ビールだけじゃなく水もしっかり飲む
・アプリを使ったり写真をとったりするのでポータブル充電器があったら安心


ミオ

VoucherH.I.S.ロンドン発行のクーポンについてはこちら!

Imgp9721

早朝のアールズコートからバスにのってフェアフォード空軍基地(スウィンドン)で開催された「Royal International Air Tattoo」へ行ってきました。


■Royal International Air Tattoo
世界各国の戦闘機が参加し華麗なパフォーマンスと技術を披露するイベント。
航空ファンはもちろん、イギリス人にとっては夏のファミリーイベントでもあります。
今年はイギリス空軍100周年!最新鋭の戦闘機から第一次・第二次世界大戦で活躍した軍用機も飛び交います。

Imgp9728

ロンドンからフェアフォード空軍基地までは二時間ほど。
8時半前に着きましたが多くの人が列をなして入場を待っておりました。ここでセキュリティチェックをうけます。

Imgp9726

ガイドブックを売り歩いている方々がいて早速購入!
荷物になるかなあーと思っておりましたが、なかであまりガイドブック販売している所を見かけなかったのでゲットしておいてよかったです!

Imgp9729Imgp9730セキュリティチェックを抜けると無料のマップを配っていたのでゲット。
そのほかにもスマホにRoyal International Air Tattooのアプリを入れれば、目玉のショーの前にリマインダーがくるのでそちらもご活用下さい。Imgp9732Imgp9733

Imgp9735Imgp9737Imgp9744ショップストールもたくさん並んで目移り致します。

Imgp9734

Imgp9741アトラクションなどもあります!

Imgp9743Imgp9745

とにかく敷地が広い&みたいものが多すぎて後ろ髪ひかれながらもとりあえず長く暑い(この日はカンカン照りで非常に暑かった)一日のために朝食をいただくことに!

Imgp9748

フードストールもたくさん!数が多いので全然並ばずにかえテーブルに座ってご飯を食べれました

Imgp9746Imgp9752Imgp9753Imgp9747

ベーコンエッグサンド、肉厚塩辛ベーコンが激ウマ
基本的にどのストールもイベント価格ではなく良心的な価格でした。

Imgp9750

WIFIスポットもあります。

Imgp9755

飲料水をペットボトルにトップアップできます。
曇りで寒い事もあるRoyal International Air Tattooですが今年は暑かったので水をこういう補給所でもらったり、いたるところで水が売っていたりで助かりました。


Royal International Air Tattoo 2018 TIPS
・現金支払いオンリーのストールもちらほらあるので現金を持ってきた方が良い
(キャッシュコーナーもあるけど手数料が3ポンド近くかかる)
・芝生で鑑賞する場合は敷物を持ってきた方が良い
・日焼け対策をしっかりする、日焼け止め、帽子、タオル、日傘、長袖カーディガンなど
(しかし年によっては寒い年もあるそうです…難しいイギリスの天気)
・暑い場合は凍らせたペットボトルなどもクーラーバッグにいれてもってくればあればなお良し、とにかく熱中症対策!
・大きな音が苦手な人は耳栓を(現地購入可能)、お子さんは耳栓必須
・とにかく水分補給、ビールだけじゃなく水もしっかり飲む
・アプリを使ったり写真をとったりするのでポータブル充電器があったら安心


ミオ

VoucherH.I.S.ロンドン発行のクーポンについてはこちら!



H.I.S. ロンドン支店

ロンドン優待クーポン イギリス国内オプショナルツアー、ロンドン発欧州パッケージツアー PREMIER LEAGUE H.I.S.はアーセナル公式代理店です
2018.11
loading...
WORLD情報局
テーマ一覧