Imgp3107

12月10日にロンドンの一部は雪が降り積雪しました~!
寒い国のイメージが強いイギリスですが、雪が積もることはそんなにないので大人も子供も大興奮でパークでソリ遊びや雪合戦、雪だるまを作っていました。

Imgp3117住宅地も真っ白に。
雪に慣れていないイギリス人、なんとこの雪に覆われた道路を普通のタイヤで車を走らし至る所で立ち往生していました。

Imgp3119

家の前では雪だるまを作っている人たちも多くいました。Imgp3050Imgp3078

Imgp3093Imgp3094至る所に雪だるまがいて可愛かったです!

Imgp3052Imgp3053アロットメント・ガーデン(シェアガーデン、市民が与えられた土地で作物を栽培できる共有農園)もすっぽり雪に覆われています!

Imgp3060Imgp3058Imgp3057雪が頻繁につもらない割に、ソリは常備している家が多いのか多くの人がソリを持ってパークへ向かいます。
我が家も今まで見たことなかったソリがどこからともなく出てきてビックリ。

Imgp3061

Imgp3065Imgp3066Imgp3068Imgp3070Imgp3071Imgp3073Imgp3075夏の陽がさんさんと降り注ぐ公園と雰囲気が一変!人はいますがとても静かです!
Imgp3076

ブッシュ・ド・ノエルそっくりの丸太が!
これからヒントを得てあんなカワイイケーキを作るとは昔のパティシエすごい。

Imgp3077

Imgp3079ロンドンのなかでもかなり田舎の方に住んでいるので、公園もシティ付近にあるものとは比べ物にならない程大きいです。

Imgp3082結構人はいたのですが雪が音を吸収するせいか全体的にやっぱり静かな感じ!
雪国出身ではないので、漫画のなかで「雪は音を消す」と書いてあったけど本当だったんだなーと驚きです。Imgp3083

数人、雪の中でセルフィを取るようにスマホをもって喋りまくってる方々がいました、ユーチューバーかな?Imgp3084Imgp3085

犬を連れている人も多かったです!

Imgp3086Imgp3087Imgp3092Imgp3095Imgp3096Imgp3099Imgp3088パークはとにかく広大なので、しばらく歩いているとあまり人が歩いていない新雪の雪原にでました。Imgp3090Imgp3107

雪といえば「アナと雪の女王」を思い出しますね~この死ぬほど寒いなかをエルサのために山登りしたと思うとすごい!兄弟愛ですね!

Imgp3108

Imgp3109Imgp3110Imgp3111

雪化粧のイギリスの公園、絵本や小説のなかにでてきそうなくらい美しかったです。

Imgp3133

家に帰って2メートルくらいの雪だるまを作りました~これはオシャレ、絶対モテる。Imgp3131夜には目にキャンドルを置けば光ります~。

Imgp3102

というわけで毎年降るわけではありませんが冬のイギリスも美しいので是非訪れてみて下さい。


ミオ

【年末年始・営業時間】
2017年12月22日(金)通常営業 (9:30 - 18:00)
2017年12月23日(土)休業日
2017年12月24日(日)休業日
2017年12月25日(月)休業日 クリスマス Christmas Day
2017年12月26日(火)休業日 ボクシングデイ Boxing Day
2017年12月27日(水)通常営業 (9:30 - 18:00)
2017年12月28日(木)通常営業 (9:30 - 18:00)
2017年12月29日(金)通常営業 (9:30 - 18:00)
2017年12月30日(土)休業日
2017年12月31日(日)休業日
2018年01月01日(月)休業日 元旦 New Year's Day
2018年01月02日(火)通常営業 (9:30 - 18:00)

VoucherH.I.S.ロンドン発行のクーポンについてはこちら!

Imgp2983

ロンドン冬の風物詩、ハイドパークで開催中のウィンターワンダーランド!

Imgp2985

ロシアの観光地赤の広場っぽいものがあったり、キリスト教以外のメニューもたのしめるわりとカオスでイギリスらしいイベントですが、今日はウィンターワンダーランドの美味しいものを紹介します~。

Imgp2987Imgp2990▲一緒に行ったのは弊社社員の酒飲みクラブの会長ジャッキーと副会長のゆかりーな。
まずは冬といえば外せないのがホットワイン。
値段は4.5~6ポンド前後、ウィンターワンダーランドに着いて冷えたからだを温めるのにまず飲みたい一杯です。

Imgp2994Imgp2995

ランプなども売っててファンシーな雰囲気!

Imgp3002Imgp2991

夕飯にピッタリなのがジャーマンソーセージを丸ごとやいたホットドック!
寒空の下たべる熱々ソーセージとビールの組み合わせはまさに最高です。

Imgp2998乗り物などもたくさんあります~!
Imgp2997昨年まであまり見ることがなかった気がするホットサイダーなるものも!

Imgp3007

大きなお鍋で煮られておりますが…
ジャッキーが買ったのですがわりと甘め…暖かいリンゴジュースって感じでした。
辛党の人は少し苦手かもしれませんが、甘いお酒が好きな方にはオススメです。

Imgp3001フシギダネをのぞく初代ポケモン+ピカチュウの射的も。
パチモンも見かけるなか、こちらはちゃんとしたオフィシャルグッズでした。Imgp3003会場内でも大きく場所をとっているバーバリアンビレッジ、ドイツ文化を全面におしだしたデザイン、座れる所がたくさんあって食事やお酒を楽しめます。

Imgp3022Imgp3018

バーバリアンビレッジはこの大きな風船おじさんの麓にあります!

Imgp3005Imgp3008Imgp3009Imgp3016外で身体が冷え切ってヤバイ場合は、バーバリアンビレッジにあるストーブでめちゃくちゃ暖かい屋内施設で温まるのもオススメ。

Imgp3017ビールもワインもすすむ!
Imgp3011Imgp3012ヨーロッパの冬は厳しいですが、冬には冬の楽しみがたくさんです!

Imgp3027

Imgp3029トッピング無し、ヌテラ、シナモンシュガーの3種類のフレーバーが選べるのですが、シナモンが好きな人はシナモンシュガーめちゃくちゃ気に入ると思います!Imgp3024Imgp3023Imgp30302017年のウィンターワンダーランドは2018年1月1日まで!
かなり冷え込みますので防寒をしっかり、カイロを貼って楽しんで下さい!


Imgp2984

幻想的&不気味!ウィンターワンダーランド2016
絶品!アツアツチュロス IN ウィンターワンダーランド2016
ハイドパークにて開園!ウィンターワンダーランド2017


ミオ

VoucherH.I.S.ロンドン発行のクーポンについてはこちら!

Imgp1250

ロンドン中にチェーン店があるGail's Bakeryは様々な種類のパンや惣菜パンが売られ、ローカルの人たちにはもちろん観光客にも人気があるベーカリーです。

Imgp1251値段はスーパーマーケットのパンよりすこしはりますが、それでも味が美味しい&色々な種類があって選ぶのがとても楽しいです!

Imgp1252私はシナモンロール(英語だとcinnamon buns:シナモンバン)とクロワッサンを食べましたが、両方外はサクサク中はフワフワでとても美味しかったです!
コーヒーやお茶なども一緒に買うことが出来ます!

Imgp1253カップケーキやクッキーなども売られており、友人の家に遊びに行くときに買っていくのも良いなあと思います!

Imgp1255もし近くに公園があればテイクアウェイしてゆっくり食べるのもオススメ!
落ち葉の絨毯ができている秋のイギリスで地元ベーカリーを是非楽しんで下さい~。


Gail's Bakery
26 Churton Street London SW1V 2LP
店舗情報はウェブにてご確認下さい。


ミオ


イギリス(海外生活・情報) ブログランキング  ←クリックで応援!


0000686457_2
にほんブログ村 ←クリックで応援!

☆H.I.S ロンドン支店公式FACEBOOK
いいね!ロンドンはこちら!
 



☆見逃せない!お得なクーポンはこちら♪
 

バーバリアン・ビアハウス" 
詳しくはこちらから 



サルディニア料理レストラン・ヌラーゲ 
詳しくはこちらから 

Yamato 
詳しくはこちら 

☆H.I.S. ロンドン支店ホームページはこちら 

☆H.I.S. 旅人になろう ―総集編―LOVE LONDON イギリス特集



H.I.S. ロンドン支店

ロンドン優待クーポン MADE in ヨーロッパの旅
2018.01
loading...
WORLD情報局
テーマ一覧