こんにちは!今回はWarner Brothers Studio Tour London The Making of Harry PotterHOGWARTS IN THE SNOWという期間限定のクリスマスイベントを開催中と聞きつけ、早速行ってみました♪今回は、H.I.Sの鉄道プランを利用しました!

01

生憎の雨でしたが、これもブリティッシュウェザーだとポジティブに、EUSTON駅に向か
い、まずは鉄道に乗るためにチケット発券です!丁度帰宅ラッシュの時間と被り、チケッ
ト発券機が見つけづらかったです…発券自体はとても簡単でした!
(鉄道チケットの発見に関しての詳細は下記を参考にして下さい。)
ちなみに、EUSTON駅からスタジオ最寄りのWATFORD JUNNCTION駅への列車種別は日本で言う各駅、急行、直行の3種類あります。各駅だと1時間弱かかるということで、私は急行で向かいました。急行だと約20分です♪
WATFORD JUNNCTION駅を外に出ると、左側にスタジオ行きのバス停がありました。
外に誘導係のスタッフが「Harry Potter!」と叫んでくれていたので迷うことなくバス停も見つけることができました。バスには15分くらい乗って、スタジオに到着です!!

02

入場時は、持ち物検査とボディチェックがありセキュリティ面がしっかりしていました!
それを抜けると、途中左手側にオーディオガイドのレンタルブースがあります。
スタジオ内は全て英語になるので、言葉の面で心配な方は£4.95でレンタル可能です!

03

そしていよいよツアー開始です!スタジオに入る前にスタッフの方が簡単な説明をして下さり、より一層Harry Potterの世界に引き込ませてくれます!
そして、実際メイキングスタジオ内に入るとすぐにあの見覚えのある食堂が!
クリスマスのイベント期間中ということもあり、クリスマスツリーも飾っていて、イギリスのクリスマス感満載でとても素敵な空間でした。

Img1990その後も、映画の撮影で使われた小道具やセットが展示されており、周りながら全てのシリーズが蘇ってきました!
また実際着用していた衣装の展示もあり、シリーズごと衣装のサイズが大きくなっていったり、ハリーたちの成長も感じられて面白いです!

Img1991また、クリスマスイベントならではの体験型の展示もあり、Harry Potterの映画には欠かせない雪のシーンで使われたフェイクの雪が3種類も展示してありました。
シーン別で使い分けられたフェイクの雪は触ることもでき、Harry Potterの世界を体感することもできました。

Img1919ちなみに、スタジオスタッフは皆さんHarry Potterのオタク的な方ばかりで、フレンドリーに話しかけてくれたり、一緒に写真を撮ってくれます♪
Harry Potterオタクの人達はもしかしたら、コアな話もできるかも!:)
全シリーズ見たことがなかった私達も、写真を撮りながら歩き回っているだけで、あっという間に2時間経過!!
丁度スタジオ内の3分の2が見終わったあたりで、スタジオのカフェ(レストラン)に辿り着きました。

メニューはTHEイギリス!って感じで、ホットドッグやハンバーガーなどがありました!
もちろん、あの有名なバタービールも!!!!
そのお味は……私には少し甘すぎる!!!全部飲みきれませんでした。笑
でもせっかく来たからには皆さんも是非飲んでみてください!

Img1978そしてカフェ(レストラン)の後も展示が続きます!
ちなみに私達が一番感動したのはカフェ後のセクションでした!
ドビーやヒッポグリフなどHarry Potterには切っても切れない印象的なキャラクターの特殊メイクの詳細やホグワーツ魔法魔術学校の設計図が見れます。

Img1988スタジオの終盤には、原寸大のホグズミード村を歩けたり、ハリーポッターグッズが買えるお土産屋さんもあり、最初から最後までわくわくが止まりませんでした。

Img1989初めてのHarry Potterスタジオでしたが、ファンではない方も、単純に映画を創り上げたスタッフ達の熱い想いや、技術の高さと細かさを体感できますし、子供から大人まで老若男女問わず楽しめそうだなという印象を受けました!
イギリスは雨が多い気候ですが、屋内施設なので、気にせず楽しめるスポットだと思います!
本当にオススメします!
私達は結局4時間くらい滞在してしまいました笑
ちなみに、この日は22時に閉館で、閉館時間に合わせて最終バスも運行しており、帰路も安心でした;)

Img1981HOGWARTS IN THE SNOWは11/17-1/27限定で開催されているので皆さん是非お見逃しなく!


Harryハリーポッター・スタジオツアー(ワーナーブラザーズ スタジオツアー ロンドン)鉄道チケット付プラン
入場後は閉館までお好きなだけご見学いただくことができます。 また、こちらでしか買うことのできない限定グッズ販売も見逃せません!
お子様も大人も年齢問わず楽しめる話題のスポット!
映画ご覧になった方はもちろん、ご覧になったことがなくても楽しめますので、ぜひ一度魔法の世界の裏側をご体感ください。
詳しくはこちら!


ミオ

VoucherH.I.S.ロンドン発行のクーポンについてはこちら!

こんにちは。

先週末、コッツウォルズのデイルズフォードに行ってきました。

2016年に行った時のブログはこちら

E

A

最寄りの駅もバスもないのどかな田園風景が広がる田舎のど真ん中にあるデイルズフォード本店。

どこから集まってきたんだろう?!と思うほど店内は人でいっぱいでした。

K

店内には食材だけではなく、雑貨や小物もあります。

M
天井からぶら下がったラブリーなクリスマスオーナメント!

L

オーナメントにされてるのが不満そうなクマさん。

P

B

ここに来たらかならず行くのが、ショップに併設しているレストラン。

すぐご近所のファームで取れた新鮮な食材をふんだんに使った料理が自慢です。

F

その日にある素材が使われた料理がならぶシンプルなメニューボード

G

H

イギリスの今の季節ならでは!鹿レバーのサラダ。

I

レストランも席がないほど満席。

J

お店の裏にある農園のあぜ道に生えてる植物の寄せ植えでしょうか?

無造作ながらも季節感があって素敵。

N

ロンドンにも支店がいくつかありますが、

ファームに併設した本店は、田舎のゆったりした雰囲気が素敵!

車がある方は是非行ってみて下さい。

M

Coupon

H.I.S.ロンドン発行のクーポンについてはこちら!



こんにちは。catface 本日の最低気温1度 typhoon ロンドンも本格的に寒くなってきました。

和のエッセンスがきいたモダンフレンチ、

季節の素材をうまく活かした質の高い料理に定評のあるビストロミリー。

「ロンドンでしたい100のこと」の著者:江國まゆさんの体験記はこちらdown

あぶそる~とロンドン・日仏エキスパートがタッグを組む、最強のグルメ・デュオ
Rsw_538h_269

冬のメニューがリリースされました!

鹿肉や里芋などの冬野菜や冬にピッタリの温まる料理がお目見え。

中でもおすすめメニューはこちら、

身も心も温まりそうなスズキとシーフードのブイヤベース 
C
見ただけで食欲が湧いてくる… 日本のきのこのフリカッセ トーストブリオッシュのせ
B


そして、新しいビールブランドも登場!

ドイツ国境に近いフランスのアルザス地方は、ワインだけではなく実はビールも有名!

なんと、フランスのホップの99%がアルザスで育てられているんです。

大手ビール会社クローネンブルグはアルザス地方生まれ。

でも、今回ビストロミレーがご紹介するビールはそんな大手ビール会社ではなく、

フランスで一番古い1640年から家族経営を続けるブルワリー「METEOR BEER」。

今もアルザスで質にこだわった地ビールを作り続ける頑固なブルワリーのビールが

この冬、ビストロミレーで飲めます!

ロンドンではなかなかお目にかかれない「METEOR BEER」是非お試しくださいね!

A

この冬もビストロミリーから目が離せません!

ビストロミリー優待クーポンあります!詳しくはこちら

なんと!ビストロミリーはクリスマス・大晦日・元旦も営業します!
*クリスマス12/25は公共交通機関は全て運休になります。ご注意下さい。

Openninghours


R子



Coupon

H.I.S.ロンドン発行のクーポンについてはこちら!



H.I.S. ロンドン支店

ロンドン優待クーポン イギリス国内オプショナルツアー、ロンドン発欧州パッケージツアー PREMIER LEAGUE H.I.S.はアーセナル公式代理店です
2018.12
loading...
WORLD情報局
テーマ一覧