Imgp2864

ホグワーツ魔法魔術学校の巨大模型をすぎると壁一面杖の空間、オリバンダーの店へ。

Imgp2853ここの杖には出演者をはじめ映画製作にかかわった方々の名前が杖の箱に書いてあるそうです。

Imgp2854Imgp2855これは圧巻でした!博物館や美術館などで最後に敬意を払ってキャプションパネルなどが貼られているのはみたことありますが、映画の世界に登場したお店をもって立体的なキャプション空間になっているとは!

Imgp2859小説でもこのオリバンダーの店はかなり記憶にのこる部分でしたね。
それが現実の世界にでてきたような、自分が小説や映画の世界に入り込んだような不思議な感じがしました。

Imgp2856Imgp2857
好きな俳優やスタッフさんの名前を探すのも楽しいかも?
弊社の先輩は好きな俳優の杖の位置を把握している猛者もいました。ファンの情熱というのはすごいものです。

Imgp2867オリバンダーの店を抜けるとスーベニアショップへでます。
Imgp2865「ファンタスティック・ビースト」のグッズも売っております。

Imgp2873こちらはまたもやオリバンダーの店っぽいですが、実際に劇中に登場したキャラクターたちが使っていた杖のレプリカを買うことが出来ます。Imgp2866一瞬お箸にみえましたが杖の見本です。手にもつとわかりますがかなりしっかり作り込まれています。

Imgp2870一本一本キャラクター別にしっかりデザインされているんですね~値段は30ポンド(2017年12月現在)と良いお値段ですが思い出にいかがでしょうか。

Imgp2874Imgp2881ステーショナリーにキーホルダーなども売っております。可愛いですね~。
アクセサリーや日常使いできそうなホーム用品も売っておりました。

Imgp2875Imgp2876

クィディッチの寮別ユニフォームなども売られております。

Imgp2878Imgp2879Imgp2880

Imgp2877

Imgp2882クリスマス時期だったのでツリーやリースの飾り付けもあり非常に賑やかで楽しめました!

Imgp2886なんだかんだで3時間位いたのですが、出口にでても頭がフワフワしておりました。
魔法の世界の裏側や仕掛けが展示されているスタジオですが、段々魔法の世界自体に入り込んだような感じでした!
映画制作陣も凄いですが、なにより世界中の人々を想像力で夢中にさせたJKローリングさんは凄い!と思いました。

Imgp2887出口付近にはファンタスティック・ビーストの衣装がありました。

Imgp2890

ハリーポッターファンにはたまらない、ハリーポッターにそんなに夢中にはなってないけど見たことある人も楽しめるスタジオツアー、かなり人気なので早めに予約して魔法の世界へ遊びに行って下さい!


Harryハリーポッター・スタジオツアー(ワーナーブラザーズ スタジオツアー ロンドン)鉄道チケット付プラン
入場後は閉館までお好きなだけご見学いただくことができます。 また、こちらでしか買うことのできない限定グッズ販売も見逃せません!
お子様も大人も年齢問わず楽しめる話題のスポット!
映画ご覧になった方はもちろん、ご覧になったことがなくても楽しめますので、ぜひ一度魔法の世界の裏側をご体感ください。
詳しくはこちら!


ミオ

VoucherH.I.S.ロンドン発行のクーポンについてはこちら!

Imgp8548

弊社が販売しているツアーでも大人気のハリーポッタースタジオツアー!
最寄り駅のワトフォード駅はユーストン駅よりアクセス出来ます。
ユーストン駅、オイスターカードをタッチする所がわかりにくいのですが、ピッピッと音がしてる方へいってタッチを忘れずに、タッチしないとワトフォード駅改札をでたときに自動的にオイスターカードから罰金がひかれます!

Imgp8550

ワトフォードからはスタジオ行きのシャトルバスがでています。道路状況にもよりますが片道20分くらいです。

Imgp8552

駅を降りて改札をでるとバス停までの案内がでているので迷う心配ございません。

Imgp8553Imgp8558バス停には結構ながい列ができていました!
映画公開から大分経つのに未だにハリポタ人気衰えず、そしていろいろな言葉が聞こえてきたので国籍を問わず観光地としても人気があるのですね。

Imgp8561

バスは満席!しかし次々にシャトルバスまいりますので、ご安心下さい!

Imgp8562

ハリーポッタースタジオ、入り口の位置が変わりました。
バスは入り口すぐ前にとまるので迷う心配はありません。

Imgp8564Imgp8565

スタジオを拡大するのか、なにか建設中の雰囲気。

Imgp8567Imgp8569エントランスではカバンのなかをチェックされます。

Imgp8573そのあとも金属探知機のチェックがあります。

Imgp8571Imgp8574
以前は登場人物の写真がならぶホールがエントランスでしたが、いまは大きなパネルがたてられた空間です。

Imgp8579Imgp8582エントランスを抜けると長い長い廊下に!壁は「忍びの地図」で雰囲気ありますね~!
私達はエージェント入場なので左側の列に並びますが、一般入場の場合は右側通路をぬけてスタジオに向います。

Imgp8586エージェントレジスターでも大きな本と羽ペンがあって雰囲気バツグン、細かいところまでハリーポッターの世界観を崩さないようにしているため、入場者はテンションあがります。

Imgp8587
Imgp8588廊下を抜けると軽食を頂ける空間に。ハリーポッタースタジオはわりと規模が大きいのでお腹が空いている場合、入場前にここでなにか食べる事をオススメ致します!
(スタジオ中間地点にもカフェテリアあり)Imgp8591カフェテリアエリアをぬけると、今まで入り口から直で通じていたエントランスにでます~!


Harryハリーポッター・スタジオツアー(ワーナーブラザーズ スタジオツアー ロンドン)鉄道チケット付プラン
入場後は閉館までお好きなだけご見学いただくことができます。 また、こちらでしか買うことのできない限定グッズ販売も見逃せません!
お子様も大人も年齢問わず楽しめる話題のスポット!
映画ご覧になった方はもちろん、ご覧になったことがなくても楽しめますので、ぜひ一度魔法の世界の裏側をご体感ください。
詳しくはこちら!


ミオ

VoucherH.I.S.ロンドン発行のクーポンについてはこちら!

Imgp2833

映画の中でホグワーツ魔法魔術学校が登場するシーン、すべてCGで作っているのかと思いきやこの撮影した人物の映像と、巨大模型をCGで上手く組み合わせて作っていたようです。Imgp2832人と比較したらこの模型がどれだけ大きいか分かると思います。
私はなぜかこのスタジオにくるまでこの模型は小さいものだと思いこんでいたので目の前に登場したときはビックリ~!その作り込みの細かさにも感激。

Imgp2834

Imgp2840

ドアがあいて誰かでてきそうなくらいです。

Imgp2835ライトの色が青から紫にかわりこれがとても美しいです。
映画の中でもホグワーツ全体像が映ることはありましたが、こうやって360度自分のペースでみると「こことここがつながってたのか~」など造形物としての発見も多かったです。

Imgp2837Imgp2838ずっと見ていられそうです。Imgp2839

液晶パネルではこの模型が映画のどの部分に使われていたかが実際に映されています。
ヘドウィグが塔をすり抜けながら飛ぶシーン、模型を前にするとCG技術も含めて素晴らしいです。

Imgp2841Imgp2842Imgp2845Imgp2846Imgp2847これも作るの大変だったと思いますが楽しかっただろうな~とも思います。

Imgp2848

この模型、写真でみると「へ~」って感じだと思いますが(私がそうだったので…)実際に見ると感に堪えない程素晴らしいです!是非実物を見にスタジオツアー参加して下さい~。


Harryハリーポッター・スタジオツアー(ワーナーブラザーズ スタジオツアー ロンドン)鉄道チケット付プラン
入場後は閉館までお好きなだけご見学いただくことができます。 また、こちらでしか買うことのできない限定グッズ販売も見逃せません!
お子様も大人も年齢問わず楽しめる話題のスポット!
映画ご覧になった方はもちろん、ご覧になったことがなくても楽しめますので、ぜひ一度魔法の世界の裏側をご体感ください。
詳しくはこちら!


ミオ

VoucherH.I.S.ロンドン発行のクーポンについてはこちら!



H.I.S. ロンドン支店

ロンドン優待クーポン イギリス国内オプショナルツアー、ロンドン発欧州パッケージツアー PREMIER LEAGUE H.I.S.はアーセナル公式代理店です
2018.10
loading...
WORLD情報局
テーマ一覧