01

サウスケンジントンにある日本のすき焼き・しゃぶしゃぶ・焼肉・お寿司が楽しめる’すき焼き亭’。
HISロンドン支店の古株2名で行ってまいりました。

0101

サウスケンジントン駅を降りて5分、日本からのご出張者の方が多く利用される高級アパートメントChelsea Cloistersの入り口の左横です。

01_1ビールで乾杯の後は、前菜。

02MIXED TEMPURA
揚げたてサクサクの天ぷらの盛り合わせ。ビールに合う合う!!
ロンドンで食す天ぷらとは思えない程のサクサク感、美味しゅうございました。

0303_1

KAGOSHIMA ROLL (Aburi Wagyu, Shiitake Mushroom, Asparagus)
これは絶品でした。和牛巻き! さすが、ピンチョス&タパス世界第二位のシェフ・斎藤さんの作品だけありますよーー!
一口ごとに生きていて良かったと幸せを感じる美味しさです。

04

ここまでですでに大満足でしたがメインコースのすき焼き

0501111​​SUKIYAKI  (British Prime Beef) 

お財布の関係でWAGYUは断念し、British Beefにしましたが、見てください、この美しいお肉。
スタッフの方に調理してもらい、美味しく頂きました。

08Sukiyakiteihisエンドレスタマゴクーポン!

大好物は「卵かけご飯」の私。
イギリスでは最近生卵が全面解禁され、生で食べても安全との事ですが、やはり怖くて食べれないでいます。
黄身がぷっくり、新鮮です。
ここぞとおかわり4個いたしました。美味しゅうございました。

09

10シェフの斉藤さんは10月にスペインのバリャドリードで行われた「Concurso Nacional Pinchos y Tapas」(ピンチョス&タパス世界大会で2位を獲得するという快挙を達成されました。

参照:https://www.japanjournals.com/life/iine/10593-1123-tokyosukiyakitei.html

11

和牛の美味しさをさらに広めたい、とおっしゃられていたシェフ。
スペインにも支店をお持ちだそうで、スペイン人に好評との事です
私達が来店した日もお客様の8割が外国の方。
私達の隣のテーブルでは、なんと金髪の女性が一人すき焼きをされてました!

Img_4508

世界に誇る日本料理のひとつ「すき焼き」。
接待や外国人ゲストのおもてなしにも重宝すると思います。

東京すき焼き亭 Tokyo Sukiyaki Tei
85 Sloane Ave, South Kensington, London SW3 3DX
ウェブはこちらから!
Sukiyaki_5H.I.S.ロンドン支店のクーポンでエンドレスにタマゴをゲット!
プリントアウトもしくはスマホ画面でオーダー時にご提示下さい。

詳しくはこちら!


AYA


イギリス(海外生活・情報) ブログランキング  ←クリックで応援!


0000686457_2
にほんブログ村 ←クリックで応援!

☆H.I.S ロンドン支店公式FACEBOOK
いいね!ロンドンはこちら!
 



☆見逃せない!お得なクーポンはこちら♪
 

バーバリアン・ビアハウス" 
詳しくはこちらから 



サルディニア料理レストラン・ヌラーゲ 
詳しくはこちらから 

Yamato 
詳しくはこちら 

☆H.I.S. ロンドン支店ホームページはこちら 

☆H.I.S. 旅人になろう ―総集編―LOVE LONDON イギリス特集

8月に行われたブライトン・LGBTsプライド・パレードに関する記事内で紹介したイギリス映画「パレードへようこそ」

この映画の中で主人公たちグループが、LGSM(レズビアンとゲイによる炭鉱夫サポートグループ)を結成し作戦会議やパレード用のフラッグを作っていた本屋Gay's The WordImgp2277こちらはラッセル・スクエア駅、キングス・クロス駅、ユーストン駅の中間に位置し今でもLGBTs専門書店として営業しています。
「パレードへようこそ」は実話を元に作られた映画、つまりこの場所は数十年前炭鉱夫達のために当時のLGBTsが立ち上がった場所です。Imgp2275私はキングス・クロス駅から行ったのですが15分ほど歩くかな?
Gay's The Wordは小さな個人店があつまるちょっとした繁華街にありました。
Imgp2276マークを始めとした仲間たちがバケツをもって店前で募金活動をしていたのを思い出しますね~。Imgp2278映画の中でも特に目立っていたLGBTsを奮い立たせ、元々は対立勢力であった炭鉱夫たちに率先して手を差し伸べたマーク・アシュトン。

Imgp2279彼の活動と功績はブルー・プラークとなってGay's The Word上部の壁にありました。
ブルー・プラークは歴史的な出来事、偉人が関わった場所に置かれるプレートです。
Imgp2283

さて、映画を観てきたミーハーなので専門書店に入るのは気後れがあるものの、オタクなのでどうしても中に入りたい!
というわけで入店します~。

Imgp2294Imgp2292店内は奥行きがあって所狭しとLGBTsに関する書籍が並んでおります!
FOYLESWATERSTONEでもLGBTs専用棚というのは存在していますが、それのみの書店というのは初めてです。Imgp2301

Imgp2290入り口付近には沢山のイベント情報やコミュニティ情報が貼ってありました。Imgp2305お店にいたULIさん!
映画を観て来た事をいうとすごく喜んでいました。その他にLGBTsに関することも聞いたらなんでもわかりやすく答えてくれてとても楽しかったです!

Imgp2285レジカウンターには「パレードへようこそ」の書籍版も置いてありました。Imgp2286

LGSMのバッヂも売っています!映画の中でもバッヂはキャラクター達とともに何度か登場していましたね。
これは映画好きな友達がいたらお土産にいいかも?
Imgp2287

カウンター後ろには炭鉱夫たちへの寄付金を募るために開かれたコンサートのポスターやTシャツも売られています。Imgp2284_2

ULIさんに映画について聞いた所、劇中に登場したアンドリュー・スコット演じるゲシンの本屋においてある本は、あの年代の本をGay's The Wordから集めて使ったそうです。Imgp2288

劇中においてある本、あまり注目される部分ではないですが そういう細かい所までのリアリティをもたせたからこそ「パレードへようこそ」は大きな話題を呼んだんでしょうね。

Imgp2291映画好き大歓喜のブルーレイコーナーもあります~。Imgp2292_2今やロンドンでLGBTsが公衆の面前でイチャついてても、特に大騒ぎして非難する人は少なくなりましたが、今でも様々な理由でカミングアウトできない人々が多いのも事実。
こういう本屋さんはそういう秘密を抱えて生きている人々にとって心強い存在かもしれません。Imgp2295

しかし世の中にこんなにもたくさんLGBTsに関する書籍があるとは知らなかったので驚きました!

Imgp2299自伝もあれば小説もあるしポエム集、歴史書もあるし、写真集もあれば芸術系も…様々な分野の本があるので気になる本を見つけやすいと思います。Imgp2296Imgp2297ポストカードやポスターなども売っております。

Imgp2298

ところで映画の撮影はここではなくセットを使って行われたそうです。
劇中で季節が何度も入れ替わることからこのロンドンのど真ん中で撮影するのは難しかったようですね。

Imgp2300

ULIさんいわく映画を観た多くの人達がこの書店を訪れるようになったとか!
「LGBTsではないストレートの人たちもマイノリティに関心をもって受け入れてくれるようになってきてくれて嬉しい!」とおっしゃってました。Imgp2303お店にいつもいるとは限りませんがULIさんは私のかなり怪しい英検四級英語による質問にもしっかり答えてくれました。感謝感謝!
映画の話や、LGBTsについて知りたいことがあれば思い切って話しかけてみて下さい。


◆Gay's The Word
66 Marchmont St, Kings Cross, London WC1N 1AB
最寄り駅:Russell Square駅、King's Cross St. Pancras駅、Euston駅

※記事内写真につきまして撮影許可、掲載許可を頂いております。


ミオ

【年末年始・営業時間】
2017年12月27日(水)通常営業 (9:30 - 18:00)
2017年12月28日(木)通常営業 (9:30 - 18:00)
2017年12月29日(金)通常営業 (9:30 - 18:00)
2017年12月30日(土)休業日
2017年12月31日(日)休業日
2018年01月01日(月)休業日 元旦 New Year's Day
2018年01月02日(火)通常営業 (9:30 - 18:00)

VoucherH.I.S.ロンドン発行のクーポンについてはこちら!

Imgp3107

12月10日にロンドンの一部は雪が降り積雪しました~!
寒い国のイメージが強いイギリスですが、雪が積もることはそんなにないので大人も子供も大興奮でパークでソリ遊びや雪合戦、雪だるまを作っていました。

Imgp3117住宅地も真っ白に。
雪に慣れていないイギリス人、なんとこの雪に覆われた道路を普通のタイヤで車を走らし至る所で立ち往生していました。

Imgp3119

家の前では雪だるまを作っている人たちも多くいました。Imgp3050Imgp3078

Imgp3093Imgp3094至る所に雪だるまがいて可愛かったです!

Imgp3052Imgp3053アロットメント・ガーデン(シェアガーデン、市民が与えられた土地で作物を栽培できる共有農園)もすっぽり雪に覆われています!

Imgp3060Imgp3058Imgp3057雪が頻繁につもらない割に、ソリは常備している家が多いのか多くの人がソリを持ってパークへ向かいます。
我が家も今まで見たことなかったソリがどこからともなく出てきてビックリ。

Imgp3061

Imgp3065Imgp3066Imgp3068Imgp3070Imgp3071Imgp3073Imgp3075夏の陽がさんさんと降り注ぐ公園と雰囲気が一変!人はいますがとても静かです!
Imgp3076

ブッシュ・ド・ノエルそっくりの丸太が!
これからヒントを得てあんなカワイイケーキを作るとは昔のパティシエすごい。

Imgp3077

Imgp3079ロンドンのなかでもかなり田舎の方に住んでいるので、公園もシティ付近にあるものとは比べ物にならない程大きいです。

Imgp3082結構人はいたのですが雪が音を吸収するせいか全体的にやっぱり静かな感じ!
雪国出身ではないので、漫画のなかで「雪は音を消す」と書いてあったけど本当だったんだなーと驚きです。Imgp3083

数人、雪の中でセルフィを取るようにスマホをもって喋りまくってる方々がいました、ユーチューバーかな?Imgp3084Imgp3085

犬を連れている人も多かったです!

Imgp3086Imgp3087Imgp3092Imgp3095Imgp3096Imgp3099Imgp3088パークはとにかく広大なので、しばらく歩いているとあまり人が歩いていない新雪の雪原にでました。Imgp3090Imgp3107

雪といえば「アナと雪の女王」を思い出しますね~この死ぬほど寒いなかをエルサのために山登りしたと思うとすごい!兄弟愛ですね!

Imgp3108

Imgp3109Imgp3110Imgp3111

雪化粧のイギリスの公園、絵本や小説のなかにでてきそうなくらい美しかったです。

Imgp3133

家に帰って2メートルくらいの雪だるまを作りました~これはオシャレ、絶対モテる。Imgp3131夜には目にキャンドルを置けば光ります~。

Imgp3102

というわけで毎年降るわけではありませんが冬のイギリスも美しいので是非訪れてみて下さい。


ミオ

【年末年始・営業時間】
2017年12月22日(金)通常営業 (9:30 - 18:00)
2017年12月23日(土)休業日
2017年12月24日(日)休業日
2017年12月25日(月)休業日 クリスマス Christmas Day
2017年12月26日(火)休業日 ボクシングデイ Boxing Day
2017年12月27日(水)通常営業 (9:30 - 18:00)
2017年12月28日(木)通常営業 (9:30 - 18:00)
2017年12月29日(金)通常営業 (9:30 - 18:00)
2017年12月30日(土)休業日
2017年12月31日(日)休業日
2018年01月01日(月)休業日 元旦 New Year's Day
2018年01月02日(火)通常営業 (9:30 - 18:00)

VoucherH.I.S.ロンドン発行のクーポンについてはこちら!



H.I.S. ロンドン支店

ロンドン優待クーポン MADE in ヨーロッパの旅
2018.01
loading...
WORLD情報局
テーマ一覧