2022.11.22

こんにちは!

バッキンガム宮殿のクイーンズギャラリーで開催中の【Japan: Courts and Cultur】に行ってきましたshine

イギリス王室が所有する、日本や皇室に関する美術品が展示されています。

入口から日本xイギリスのコラボでわくわくlovely

The_queens_gallery_2

入場料にはオーディオガイドが含まれていて、日本語で解説を聞くことが出来ます。

初めて一般公開されるものや、厳選されたものだけが展示されており、見応え抜群でしたeyecrown

刀や甲冑、刺繍屏風、皇族と王族のお写真の他に、

・日本らしい松の絵柄xローマ神話に出てくる酒の神バッカスが組み合わされた和洋折衷の壺

・1673年に西洋の画家が想像力を働かせて描いた将軍・徳川家綱

など、ユニークな作品がたくさんあります!

将軍の肖像画は、思わず「誰!」と叫びたくなるような風貌なので、是非チェックしてみてくださいwink

【Japan: Courts and Cultur】は来年2月末まで開催予定です♪

また、HISロンドンでは美術好きな方にお勧めしたいツアーを2つ開催予定ですflair

●クリスマス特別企画!【団体割引あり】

 名画がわかるキリスト教 ナショナルギャラリー日本語ツアー 12月22日限定!

ロンドン在住または12月22日(木)にロンドンにご旅行中という方、チャンスですよ~!

●[美しい宗教画の世界]★クリスマスを中心に作品や美術館を紹介★ セミナー形式

こちらは12月15日(木) 日本時間21:00開始のオンラインツアーです。

ヨーロッパ旅行がもっともっと楽しくなる宗教画の見方をお伝えします!

美術ファンの方は是非チェックしてみてくださいねflair

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS ロンドン支店

    ロンドン優待クーポン イギリス国内オプショナルツアー、ロンドン発欧州パッケージツアー PREMIER LEAGUE H.I.S.はアーセナル公式代理店です
    2023.02
    loading...
    テーマ一覧