皆様、こんにちは。


本日は日本代表女子サッカー準々決勝戦で今もっとも熱い地域!カーディフをご紹介します。


その前に、競技チケットを入手したら競技場を調べましょう!

過去の記事はロンドンオリンピック情報  
いろいろな会場に行ってきました。まとめてチェック!


女子サッカー「なでしこジャパン」予選第3戦と準々決勝の会場の地カーディフはウェールズの首都です。

イギリスの首都ってロンドンじゃないの?と思われた方


イギリスの正式名称は

「グレートブリテンおよび北アイルランド連合王国」

ロンドンが首都のイングランド、スコットランド(エジンバラ)、北アイルランド(ベルファスト)

そして今回の会場があるウェールズ(カーディフ)

の4つの「国(country)」で構成されています。


国土の大部分が山岳で大自然が多く残っています。

ウェールズ北部にあるスノードニア国立公園は登山鉄道が有名ですね。


H.I.S.ロンドン雑学講座-カーディフ
鉄道のメインターミナル カーディフ駅

電車で来られる方はこの駅にて下車、乗車します。

目の前にはバスターミナルがあります。

試合会場のミレニアムスタジアムまで徒歩5分ほどです。


H.I.S.ロンドン雑学講座-カーディフ

国旗は手前の白と緑に赤い竜が描かれています。

イギリスの国旗ユニオンジャックはイングランドとスコットランド、北アイルランドをうまく組み合わせてデザインされていますが、ウェールズは早い時期にイングランドに統一されていたので、デザインに使われなかったそうです。

でも、ユニオンジャックに赤い竜を描くとなるとデザインするのが難しいそうですね・・・。


H.I.S.ロンドン雑学講座-カーディフ

ウェールズでは公用語は英語とウェールズ語。

道路標識から博物館の説明まで2つの言語で表示されています。

ウェールズ語はとても難しく、イングランドの知人は発音できないと言っていました。

看板の下はウェールズ語、「DD」なんてどのように発音するのでしょうかね?


H.I.S.ロンドン雑学講座-カーディフ

中心から少し離れると落ち着いた町並みになっています。

ロンドンやエジンバラとはまた違った雰囲気です。


H.I.S.ロンドン雑学講座-カーディフ
一方、カーディフの市内中心にはウェールズの国旗が掲げられています。

ロンドン五輪期間中は五輪のカラフルな旗になっていました。


H.I.S.ロンドン雑学講座-カーディフ
旗に描かれている赤い竜はウェルシュ(ウェールズ人)にとって国や民族の象徴としてとても人気です。

ぬいぐるみからマグカップまで多くの商品でこの赤い竜を見ることができますよ。


H.I.S.ロンドン雑学講座-カーディフ
コーチバスにまで大きく描かれています。


H.I.S.ロンドン雑学講座-カーディフ
カーディフの観光スポットと言えば、まずはカーディフ城。

ミレニアムスタジアムや駅、バスターミナルから徒歩圏内です。

日本語音声ガイドもあります。


H.I.S.ロンドン雑学講座-カーディフ
中庭に建つ古城のほかに、ゴシック朝のビュート侯爵のお屋敷があります。

なんとここで結婚式を挙げられるそうです。

カーディフ城の公式サイトはこちら
http://www.cardiffcastle.com/


H.I.S.ロンドン雑学講座-カーディフ

続きまして、中心地から南へバスで10分。波止場のカーディフ・ベイは映画館や博物館、ショッピングセンターなどモダンな建物が立ち並んでいます。


H.I.S.ロンドン雑学講座-カーディフ
そして、カーディフのバスターミナルからバスで50分。森の奥にたたずむ、古城カステル・コッホ(赤い城)は内部がおとぎ話の世界に入り込んだような内装です。また訪れたいお城でもあります。


カステル・コッホの公式サイトはこちら

http://cadw.wales.gov.uk/daysout/castell-coch/?lang=en

http://www.wales360.co.uk/castell_coch/


H.I.S.ロンドン雑学講座-カーディフ
スタッフがウェーズの伝統衣装で出迎えてくれる国立民族博物館(Museum of Welsh Life)はなんと無料!!当時の様子をそのまま再現していてウェールズの歴史を体験できます。バスで50分です。

公式サイトはこちら

http://www.museumwales.ac.uk/en/stfagans/


他にも、カーディフ国立博物館&美術館(国立なのでもちろん入場無料)

http://www.museumwales.ac.uk/en/cardiff/


バスで50分のケーフェリー城(ウェールズ国内最大規模のお城)

http://cadw.wales.gov.uk/daysout/caerphilly-castle/?lang=en

など実は見所がたくさんあります!


H.I.S.ロンドン雑学講座-カーディフ

そして市内には地元の人も訪れるカーディフマーケットがおすすめです。


H.I.S.ロンドン雑学講座-カーディフ
ウェールズの伝統的なおかしといえば、ウェルシュケーキ!

マーケットではおいしい焼きたてのケーキが食べられますよ。


H.I.S.ロンドン雑学講座-カーディフ
オーブンで焼き上げるではなく、鉄板で焼くのがウェルシュケーキ。

スコーンより軽くて、ほんのり甘いです。でも、口の中の水分が全部ケーキに取られますので、紅茶などとご一緒に召し上がれ。

H.I.S.ロンドン雑学講座-カーディフ
前回訪れたときも、このようにたっぷり作られていました。

1個で30p、10個で2.90ポンド!おみやげ用も入れて20個買ってしまいました!


H.I.S.ロンドン雑学講座-カーディフ
こちらは赤い竜やウェールズの公式ラグビーユニフォームのボトルがかわいいワイナリー屋さん。
お酒好きの方へのおみやげとしていかがですか?


H.I.S.ロンドン雑学講座-カーディフ
そして、今回女子サッカー日本vsブラジル戦の会場、ミレニアム・スタジアム。

ラグビーにおいてウェールズ代表の聖地と言われています。

全天候に対応できるよう開閉式の屋根がありますので、雨でも濡れずに観戦できます。

収容人数は約75,000人。



H.I.S.ロンドン雑学講座-カーディフ
国立博物館隣のシティホール前には大きな五輪の輪が飾られています。


ロンドンとはまた違ったイギリスらしさが残るカーディフ、ぜひ訪れてみてください。


女子サッカー準々決勝日本vsブラジル戦は明日8/3(金)現地時間17:00(日本時間翌01:00)よりキックオフ!

観戦ツアーをご用意しています!なでしこジャパンを応援しに行きましょう!


お問い合わせはこちら まで


ひろみん

なんでも情報早く知りたい人、見たい人は近頃
うなぎ昇りでファンが急増中の
「いいね!」ロンドンで「いいね!」クリックお願いします!!

ロンドン支店ホームページはこちら

写真や情報を更新中!いいね!お願いします!
FACEBOOK はこちらから

メルマガ登録はこちらから

TWITTERはこちらから

みなさん、いつもありがとうございます!
ポチっでブログランキングの応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

ロンドン支店HP でもオリンピック情報随時アップデート中!

旅app(たびあっぷ)であなたの旅をよりあっぷ!

待望のvol.2、アンドロイド版、そして

iPhone・iPad・iPodtouch版リリース!

ロンドンオリンピックをもっと楽しく!
ダウンロード無料!!
Android はこちらから

iPhone・iPad・iPodtouch はこちらから

H.I.S.ロンドン雑学講座-ロンドン2012

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS ロンドン支店

    ロンドン優待クーポン イギリス国内オプショナルツアー、ロンドン発欧州パッケージツアー PREMIER LEAGUE H.I.S.はアーセナル公式代理店です
    2020.12
    loading...
    WORLD情報局
    テーマ一覧