食:グルメ 2013.04.01
みなさんこんにちは

サマータイムもスタートし、これからが最高に良い季節のイギリス。これからどんどん日が長くなり、夜は10時頃まで明るくなります!

さてイースターホリデー中のロンドン。今日はロンドンの金融街(シティ)にイースター明けにオープン予定で現在ソフトオープン中のフレンチレストラン”La Bourse” ラ・ボース 探訪レポートの続きです。

これまでの前菜&メインのレポートはこちらから
お肉部屋探訪★シティの新フレンチレストラン『La Bourse』
絶品タルタル&迫力のステーキ!


前菜にとろけるようなスモークサーモンとメインにフィレ肉のステーキ(厚さ6cm!)をジャスパーという肉の旨味を逃がさない最新の焼き方でいただき超ご機嫌なひろみん。
H.I.S.ロンドン雑学講座-”La Bourse” ラ・ボース

うぉ~!!!これはたまりません!!
H.I.S.ロンドン雑学講座-”La Bourse” ラ・ボース

お酒は弱めのひろみんがメインを終えてデザートを待つ合間にいただいているのは、今回私たちをお誘いしてくれたみきさん おすすめのシャンパンロゼ。

ご機嫌にシャンパンをいただきながらデザートを待つひろみん
H.I.S.ロンドン雑学講座-La Bourse” ラ・ボース

お飲物のチョイスは
私にお任せください!

ソムリエの、ベニーさん(イタリアはローマのご出身)
H.I.S.ロンドン雑学講座-”La Bourse” ラ・ボース

みきさん は、英国観光庁公認日本語ブルーバッジガイドをされている方なのですが、さすがVIPのお客様をよくご案内されているということで、ワインやシャンパンにもとっても詳しいのです。
H.I.S.ロンドン雑学講座-”La Bourse” ラ・ボース

おもこも、ひろみんもお酒は強くないのですが、このみきさん がセレクトしてくれた前菜からデザートまで、通しでお料理にも合うというシャンパンはと~っても美味しくいただきました。
H.I.S.ロンドン雑学講座-”La Bourse” ラ・ボース

みきさん によると、このシャンパンの造り手は15-6世紀から続くワイナリーで、現在はトロワ・フランソワさんという方が今では絶滅寸前の古代品種を含む6種のブドウから造る非常に稀少な“6(シ) セパージュ”というシャンパンを造っていて、このレストランでもそのシャンパンが飲めるそうですよ!こだわりのある造り手が精魂込めて仕込んだ6種の品種から成るシャンパン、飲んでみたいですよね♪

そして、みきさん にレストランでのワインの選び方やおすすめなどのと~っても参考になるお話を聞いていると運ばれてきたおもこのスウィーツ♪
きゃー!かわいい~!

H.I.S.ロンドン雑学講座-La Bourse” ラ・ボース

ソムリエ、ダニーさんのおすすめで「お花のアイスクリーム」
一つ一つメレンゲの上にお花のフレーバーのアイスクリームがちょこんとのっている、と~っても乙女なデザートです。

フレーバーは、ピンクの薔薇ラベンダージェラニウムベルガモットジャスミンライラックココリコ(フランス語で赤い薔薇の種類)

どれが何のお花のフレーバーかあててみてください。楽しいですよ♪
H.I.S.ロンドン雑学講座-La Bourse” ラ・ボース

みきさん は、どちらかというと「命のお水」のほうがお好きなようで、デザートのチョイスはダニーさんにお任せしたところ、こちらが運ばれてきました。(フィフィと気が合いそう?!)
H.I.S.ロンドン雑学講座-La Bourse” ラ・ボース

超甘党のひろみん、チョコレートケーキの登場に一気にボルテージがマックスまで上昇中!「みきさん、ちょっと割って中を見せてください!」というリクエストに笑顔で応えてくれるみきさん
H.I.S.ロンドン雑学講座-La Bourse” ラ・ボース

中はこんな感じですよ~♪ うぉ~美味しそうだぁ~( BY ひろみん)
H.I.S.ロンドン雑学講座-La Bourse” ラ・ボース

超甘党のひろみんが迷わずチョイスしたのが、アップルタターン
みきさん から、とってもロンドンなオイスターカードケースももらい、更にご機嫌なひろみん。そのひろみんは今頃エミレーツ航空利用で帰国途中にストップオーバーするドバイでご機嫌観光中!のハズ。ドバイでも美味しいスウィーツ食べてるかな??
H.I.S.ロンドン雑学講座-La Bourse” ラ・ボース

アップルタターンの上にのっている、紫のハーブはなんとしその葉
見た目もとってもきれいですね~!
H.I.S.ロンドン雑学講座-La Bourse” ラ・ボース

そして、シティ、金融街のレストランだけあって?なんとシルバーがデコレーションに使われています。いや~ゴージャスですねー!さすがシティ!!味はどんなだろ?
H.I.S.ロンドン雑学講座-La Bourse” ラ・ボース

おもこも乙女なお花のアイスクリームをどれがどのお花かどうか楽しみながらいただきましたよ~。シティワーカーに習い、鹿とビーフのタルタルをパクっといただき(激うまでした)、350g(多分もっとあった)のステーキをガッツリ平らげ、最後にこの乙女なお花のアイスクリームをかわいらしくいただきました。

デザートの後は、コーヒーでフィニッシュ!
ひろみんはかわいらしくカフェオレ
H.I.S.ロンドン雑学講座-La Bourse” ラ・ボース

きゃー!きれいに3層になってて可愛いですぅ♪
H.I.S.ロンドン雑学講座-La Bourse” ラ・ボース

みきさん とおもこは、エスプレッソ。
H.I.S.ロンドン雑学講座-La Bourse” ラ・ボース

最後に、私たちのテーブルを担当してくれたレオ(ライオン)さんと一緒にパチっ!名前に似合わずとっても優しい物腰のレオさんです。
H.I.S.ロンドン雑学講座-La Bourse” ラ・ボース

超甘党のひろみんは、お土産にとスィーツをお持ち帰りしました。
それにしても宝石みたいに美しいスウィーツたちです。
H.I.S.ロンドン雑学講座-La Bourse” ラ・ボース

どれにしようかな~♪
H.I.S.ロンドン雑学講座-La Bourse” ラ・ボース

La Bourse ラ・ボース  (←お店のリンクに飛びます)は、朝はブレックファスト、お昼はランチ、午後はアフタヌーンティー、そして夜はディナーをサーブ。
H.I.S.ロンドン雑学講座-La Bourse” ラ・ボース

アフタヌーンティーは、20ポンド以下で楽しめるらしいので、
イースター明けにオープンしたらマストチェックですね!
H.I.S.ロンドン雑学講座-La Bourse” ラ・ボース

ワインも何百種類と揃っているので、
会社帰りにちょっとバーで一杯もいいですね。
H.I.S.ロンドン雑学講座-La Bourse” ラ・ボース

ここなら、命のお水が大好きなフィフィとお酒より食べがメインのおもこが一緒に来てもそれぞれ楽しめそう。食後にケースから選んで好きなケーキやお茶をいただけるのも嬉しいな。

それにしても美味しかったあの鹿と牛のタルタルはまた食べに行かないと!翌日ですが、ひろみんもおもこも、栄養がたっぷり身体にまわってお肌もちもちツルツル(自分にはそう見えた)でした。

バンクまたはモニュメント駅から数分。
シティの新レストランLa Bourse ラ・ボース おすすめです。

おもこ

La Bourse ラ・ボース  (←お店のリンクに飛びます)
レストランのオープンはイースター明けの4月2日(火)。
それまではソフトオープン中ということです。


みなさん、いつもありがとうございます!
ポチっでブログランキングの応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

ロンドン支店ホームページはこちら

写真や情報を更新中!いいね!お願いします!
FACEBOOK はこちらから
メルマガ登録はこちらから
TWITTERはこちらから

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS ロンドン支店

    ロンドン優待クーポン イギリス国内オプショナルツアー、ロンドン発欧州パッケージツアー PREMIER LEAGUE H.I.S.はアーセナル公式代理店です
    2021.01
    loading...
    WORLD情報局
    テーマ一覧