今回から先々週末に行われたロイヤル・アスコット2016の
潜入レポートをお送りいたします!

Dsc03755

◇由緒正しき英国競馬の祭典「ロイヤル・アスコット(Royal Ascot)」とは?

1711年にアン女王がアスコット競馬場こそ
競走馬が全速力で走るのに最も適した場所と定め、
イギリス王室主催の競馬開催を行ったのが始まりである、
このイベントはイギリスのウィンブルドン選手権や
ヘンリー・ロイヤル・レガッタ、ゴルフ全英オープンに並ぶ夏の大イベントとして、
イギリス国内だけでなく世界中の競馬界と社交界の大イベントとされています。


そんなロイヤルアスコットで、H.I.S.ロンドン支店スタッフも
上流階級1日体験してまいりました!

ロイヤルアスコットといえば服装!!!
来場者にはトップハットやテールコートなどの着用を義務付けるドレスコードがあり、
淑女は華やかなドレスに身を包み、競い合うように個性的な帽子を着用するのが習わしです。

Dsc03663

イギリス人はこのイベントのために服を新調するくらい気合を入れて来るので、
派手目くらいがちょうどいいかな???

Dsc03703

Dsc03705

男性の衣装はモーニングスーツにシルクハットと言われていますが
来場者の方のほとんどは、自分流のお洒落を楽しんでいるようでした。
あまり堅苦しくならないのも、イベントを楽しむポイントかも!

★公式HPにて各エリアでのドレスコードをご確認いただけます。
https://www.ascot.co.uk/royal-ascot-style-guide


Dsc03656

しかしながら、今回使用したQueen Anne Enclosure 入場エリアでは
荷物検査と簡単な服装のチェックがあったりします。
飲み物、食べ物の持ち込みや服装がフォーマルで無い場合は
入場できませんので、お気をつけ下さい!


Dsc03804

うっかり帽子や髪飾り、フォーマルスーツを忘れてしまった方様に
アスコット会場の入口のそばで、各アイテムの販売もしていました。
忘てしまわないことが一番ですが、もしもの時にはこちらを頼ってみるのも良いかもしれませんね。
※今回だけの販売かもしれません。来年以降は公式サイトにて事前にご確認ください。※



Dsc03685

入場を無事すませたあとは、いよいよ会場内へ!
皆さん気合がはいっています!!



Dsc03675

会場内のレストランは要予約が必要ですが
入場後に予約が開いている場合は、利用することもできるとのことも。
事前予約ができなかった場合は、直接レストランの受付の方に問い合わせてみてください。



Dsc03697

14時にロイヤルプロセッション(王室の方々が来場される際のパレード)の会場はこちら。
円状の道を時計まわりにぐるっと馬車で回られるるので、
馬車入り口正面付近(画像の場所)がおすすめ撮影スポット!
パレードは14時からですが、直前に行くと来場者でいっぱいになるので
時間に余裕をもって行くことをおすすめします!


Dsc03696

ロイヤルプロセッション会場でイメトレ(万馬券当選した際の)をするうめこ嬢!
万馬券当選時の夢はでっかく、ロンドン市内で一軒家!
テンションの上がってきた、H.I.S.スタッフ一同なのでした。

上流階級1日体験 ロイヤル・アスコットツアー2016 潜入レポート②へ続きます!


アキ





イギリス(海外生活・情報) ブログランキング  ←クリックで応援!


0000686457_2
にほんブログ村 ←クリックで応援!


☆H.I.S ロンドン支店公式FACEBOOK
いいね!ロンドンはこちら!



☆見逃せない!お得なクーポンはこちら♪

バーバリアン・ビアハウス"
詳しくはこちらから

H.I.S.特別レートでお得な両替!
詳しくはこちらから

サルディニア料理レストラン・ヌラーゲ
詳しくはこちらから

Yamato
詳しくはこちら

☆H.I.S. ロンドン支店ホームページはこちら

☆H.I.S. 旅人になろう ―総集編―LOVE LONDON イギリス特集

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    H.I.S. ロンドン支店

    ロンドン優待クーポン イギリス国内オプショナルツアー、ロンドン発欧州パッケージツアー PREMIER LEAGUE H.I.S.はアーセナル公式代理店です
    2018.10
    loading...
    WORLD情報局
    テーマ一覧