Dsc08531

むか~し、むかし
4ヶ月くらい、むかし

アキとミ~シャはウェールズの首都、カーディフにいったそうなぁ

と、常田富士男さんのナレーション風に
突如始まる「ウェールズより愛をこめて~女子旅~」シリーズ!
第一回目はウェールズの首都カーディフ編、です。


Dsc08533

カーディフへはロンドン・パディントン駅から
電車で約2時間にあるウェールズの首都です。
プリンシパリティスタジアムがあることでも有名ですよね。
(本年度よりミレニアム・スタジアムからプリンシパリティスタジアムへ改名されました)

Dsc08540

Dsc08586

街のシンボルと言えば、カーディフ城!
外せない観光名所です!

カーディフ城の歴史は古く、西暦元年ごろまで遡ります。
古代ローマ人によって砦として築かれたことに始まり、
ノルマン人(バイキング)征服後には要塞として重要な拠点となっていました。
12世紀には現在、小高い丘の上に残っているキープと呼ばれる部分が建築され
要塞の城として、貴族から貴族へ受け継がれてきた、という歴史があります。


Dsc08600

カーディフ城の散策でうれしいのは、城内が日本語対応していること!
日本語オーディオガイドもあるので、じっくり深くカーディフの歴史を紐解くことができます!



Dsc08647

Dsc08653

Dsc08619

長い歴史があるので、その時代時代で様々な使われ方をしてきたカーディフ城
第二次世界大戦の際には防空壕としても使用されていたのだとか。


カーディフの中心にあるキープには現在も登ることが可能です!

Dsc08673

急な階段を登って登って…



Dsc08675

Dsc08676

到着!!
いえーーーーい!!

(高い所にいくと叫びたくなる系女子なワタクシ達)

Dsc08687

Dsc08692

このキープの一番上からはウェールズの街を一望できるんですね!
これは重要な要塞になるはずだ…
階段は上に行けば行くほど狭く急ですが、小さなお子さんも頑張って登っていました。


ウェールズより愛をこめて~女子旅~ カーディフ編②へ続きます。


アキ



★列車で行く! ウェールズの首都 カーディフ日帰り
http://www.his-euro.co.uk/optional_tour_j/uk/cardiff_1day.htm




イギリス(海外生活・情報) ブログランキング  ←クリックで応援!


0000686457_2
にほんブログ村 ←クリックで応援!


☆H.I.S ロンドン支店公式FACEBOOK
いいね!ロンドンはこちら!



☆見逃せない!お得なクーポンはこちら♪

バーバリアン・ビアハウス"
詳しくはこちらから

H.I.S.特別レートでお得な両替!
詳しくはこちらから

サルディニア料理レストラン・ヌラーゲ
詳しくはこちらから

Yamato
詳しくはこちら

☆H.I.S. ロンドン支店ホームページはこちら

☆H.I.S. 旅人になろう ―総集編―LOVE LONDON イギリス特集

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    H.I.S. ロンドン支店

    ロンドン優待クーポン MADE in ヨーロッパの旅
    2018.04
    loading...
    WORLD情報局
    テーマ一覧