Imgp1776

イギリスはバーミンガムの近くRedditch(レディッチ)にある友人の実家にステイして来ました。

Redi

ロンドンからは車二時間半ほど。バーミンガムのお近く!
観光地ではないのでガイドブックにも載っていないのですがイギリスの田舎町として滞在するのにとても良いところでした。

Imgp1726

アート&クラフト好きにはたまらないThe Jinney Ring Craft Centre(ザ・ジニーリングクラフトセンター)
広い敷地のなかに建物が点在し、作家作品や地元の特産物が買えます。

Imgp1732

Imgp1731

地元作家のものなので多くは一品物、ロンドンなど都市部では中々見れない個性的な作品が多いです。

Imgp1730

ディスプレイもカントリー調で可愛いです。

Imgp1729

こちらのジャムは1瓶1.99ポンド!
物価がロンドンより安いです、こちらはお土産用に購入したのですが見た目が可愛い&ロンドンで手に入らないのでとても喜ばれました。

Imgp1733

元々お家だったのかかなり広い建物です。

Imgp1734

敷地内は花で彩られ井戸があったりアンティークのものが飾られおとぎの世界のようです。

Imgp1735

エリア内にはショップだけではなく工房、アトリエ、ワークショップなどもあります。

Imgp1737

こちらは開いていませんでしたがバイオリン工房。
作りかけのバイオリンやデザイン図面(?)が至る所にあってジブリ映画「耳をすませば」の聖司くんを思いだします。

Imgp1740

木工細工の工房です。

Imgp1739

制作語あとも散らかしっぱなしで大丈夫な場所があるのは羨ましいですね~。

Imgp1742

ガラス工芸の工房では間近で職人さんが制作しているのを見れます。

Imgp1743

写真ではわかりませんがこの工房めちゃくちゃ暑いです!
大きなかまどからでてきた真っ赤なガラスを慣れた手つきで細工されています。

Imgp1744

水につけて冷やしております。
そんな装備で大丈夫かといいたくなるほどラフな格好で作業されていますが、見てるこっちが火傷しないかヒヤヒヤします。

Imgp1746

ですがさすがは職人さん、素人の心配を杞憂に変え阿吽の呼吸で作品を仕上げていきます。

Imgp1750

工房には天井から壁から至る所に作品が飾られ販売されています。

Imgp1724

ガーデニング大国なので室外用のものも多いです!

Imgp1722

Imgp1799

クリボーみたいな置物が…。

Imgp1723

お肉屋さん。

Imgp1752

道には何か果物なのか野菜なのかもなっています。

Imgp1747

地元でとれた果物。

Imgp1757

工房などが立ち並ぶエリアをぬけると湖のある草原にでました。
白いテントでは結婚式が行えるようになっています。
映画「セレステ∞ジェシー」のジェシーも最後こういう所で結婚式していた記憶が…。

Imgp1758

草原にはアート作品が自然と融合した形で飾られています。

Imgp1774

今まであまり考えた事なかったのですが、アート作品は野外に展示されている方が美術館よりも集中して見れるような気がします。

Imgp1771

普段美術館で死ぬほど退屈そうにしている年齢の子供が、アート作品に触って周りを走り回っているのが印象的でした。

Imgp1761

Imgp1763

Imgp1767

あとアヒルやらカモやらが大量にいて、映画「鳥」だったら確実に襲撃されるシチュエーションです。

Imgp1775

Imgp1765

周りになにも建っていないので空の近さに驚きます。

Imgp1777

Imgp1778

Imgp1779

草原や森をぷらぷら歩いていると牧場にでました。

Imgp1782

Imgp1788

ゼルダの伝説のロンロン牧場みたい~。

Imgp1790

Imgp1794

Imgp1796

何度もイギリスにきていたりロンドンにはもう飽きた!という方はイギリスの観光地ではないカントリーサイド、オススメです。


◆The Jinney Ring Craft Centre
Hanbury Rd, Hanbury, Bromsgrove B60 4BU

ミオ


イギリス(海外生活・情報) ブログランキング  ←クリックで応援!


0000686457_2
にほんブログ村 ←クリックで応援!

☆H.I.S ロンドン支店公式FACEBOOK
いいね!ロンドンはこちら!
 



☆見逃せない!お得なクーポンはこちら♪


バーバリアン・ビアハウス"
詳しくはこちらから



サルディニア料理レストラン・ヌラーゲ
詳しくはこちらから

Yamato
詳しくはこちら

☆H.I.S. ロンドン支店ホームページはこちら

☆H.I.S. 旅人になろう ―総集編―LOVE LONDON イギリス特集

Photo_3

TheSerpentineBar&Kitchenは
ハイドパークの南にあるカフェレストラン!


Photo_4

池のほとりにあり、思い思いに過ごすにはもってこいの場所です!




Photo_5

とくにテラス席からの眺めは最高です!

Photo_6

池に面してたくさんのテーブルが用意されているので
大きなグループでいっても楽々すわれちゃいそう!


Photo_7

Photo_8

個人的には柳の木の下が涼しくてお勧めです!!
木陰ってなんでこんなに心地いいんでしょう…




Dsc02357

ガラス張りの店内
日差しが強いと感じたら中でまったりするのも良いですね



Dsc02385

カフェのメニューはこちら



Dsc02351

アルコールもありますよー!



Dsc02354

各料理はシェフたちが、注文をうけてから目の前で調理してくれますrestaurant
イケメンシェフのお二人(ポーズをとってくれました!)

Dsc02381

マフィンなどの軽食もあります!




そして暑い日の決定版

Dsc02362



2スクープで3ポンドとお手頃!
ハイドパークに立ち寄った際に毎回買ってしまいそうです。
甘い罠はハイドパークにあり…(^//q//^



アキ





 ⇒⇒⇒⇒⇒にほんブログ村

FACEBOOK


Banner
詳しくはこちらから

Blogfw

詳しくはこちらから

ヌラーゲ

詳しくはこちらから

 

beer

詳しくはこちらから

 

Yamato
詳しくはこちら

●ロンドン支店ホームページはこちら

リンクはこちら

こんにちは!
最近ロンドンも暖かくなってきましたsun


週末にロンドン北にある王立公園

リージェンツ・パーク

へ出かけましたrun

Wp_20150412_13_12_510_pro01_2






天気が良いです♪

Wp_20150412_13_12_510_pro05_2


お花がとってもきれい~

Wp_20150412_13_12_510_pro03


スイセンもきれいに咲いています♪

Wp_20150412_13_12_510_pro08_2


地面からちょびっと生えた、茎が短いヒメジョオンのようなお花がかわいい♪

Wp_20150412_13_14_22_pro



ひろーい公園には色々な花木が咲いていて散歩するのが気持ちいいです♪

そして目的地は。。



こちら!

Wp_20150412_13_12_51_pro_2





桜~cherryblossom

Wp_20150412_13_13_02_pro_2

Wp_20150412_13_13_13_pro_2




桜の下ですることといえば!


お花見~♪



さっそくお弁当&ビールをいただきます~riceballbeer

Wp_20150412_13_24_23_pro



お日様の下でご飯を食べると気持ちいいです

食べたあとはのんび~り寝っ転がって、日向ぼっこclover


Wp_20150412_13_14_06_pro





桜がきれいだなぁ~

Wp_20150412_13_15_26_pro_2

Wp_20150412_13_17_17_pro_2





最後に。。


公園で見慣れない鳥を発見!


Wp_20150412_14_37_48_pro_2





5・6月にはバラが咲き始めます。


ロンドンの花の季節は、最高ですよ~♪♪



あまもん

0000686121_2 ⇒⇒⇒⇒⇒にほんブログ村

FACEBOOK



Blogfw詳しくはこちらから

ヌラーゲ

詳しくはこちらから

 

beer

詳しくはこちらから

 

Yamato
詳しくはこちら

●ロンドン支店ホームページはこちら











H.I.S. ロンドン支店

ロンドン優待クーポン

ロンドン支店のスタッフが自信を持っておすすめする、スポット情報を盛り込んだ旅行プランを作りました!

ハイライン

プラン名:「ウィンザー城 &コッツウォルズ」

AM 09:30 ウィンザー城
AM 11:30 移動(バス60分)
PM 12:30 ボートン・オン・ザ・ウォーター
PM 14:00 移動(バス60分)
PM 15:00 バーフォード
e.t.c...

このプランの続きを見てみる→

ロンドンのおすすめプランを見てみる→

2017.05
loading...
WORLD情報局
テーマ一覧