Imgp3509

テムズ川ディナークルーズ‹Bateaux London›へ行ってまいりました!
テムズ川沿いのロンドンを代表するランドマークをゆっくり遊覧しつつコースディナーを楽しめる、なんとも贅沢な体験!

Imgp3519

このカトラリーの多さと配置!
映画「タイタニック」で労働階級出身のジャック(レオナルド・ディカプリオ)が上流階級の食事会に入り込んだ時に、フォークとナイフの使い方がわからず困惑していた場面を思い出します…。

Imgp3517

あの時代はテーブルの下でこっそりググれないし大変だったろうなあ…。
「タイタニック」を観てカトラリーは外側から使う事を覚えたので、ディカプリオに感謝!

Imgp3522

ウェルカムシャンパンを頂きながら、スターター・メイン・デザートを一品づつ決めるのですが、どれも美味しそうでなかなか決まらず!
ついでにお酒が好きな人はアルコールメニュー(ソフトドリンクも有)で、ウェルカムシャンパンの後のお酒も手配しておきましょう。

Imgp3528

2~4人のテーブルが多い中、大人数グループもいます。ワイワイ楽しそう!

Imgp3523

ウェイターに注文をとってもらいます。ウェイターさんはとってもフレンドリー!
もしメニューに迷ったら「What do you recommend?(どれがオススメですか?)」と聞くのもありです!

公式ウェブページにはメニューが載っておりますので、行く前にあらかじめ決めていくと英語が不安でも大丈夫です!

Imgp3530_2

▲Beetroot & Ginger Shot
前菜はビートルートとジンジャーのショットと、ヤギのチーズシュークリーム。
ショットの名の通りショットのようにグッと一気に飲みきってチーズシュークリームを頂きます。
味は優しくしっとりした舌触り。

Imgp3532

次は色々な種類のパンがでてきました。
海外のパンは物によってパサパサで乾いたスポンジみたいなものもあるのですが、これはしっとりふわふわで強めのバターとあって美味しかったです。

Imgp3537

お腹空き空きで行ったのでご飯がでてきてハッピー!

Imgp3535

▲Grilled Mackerel(グリルされたサバ)
スターターには魚料理を選びました!脂がしっかりのったサバはボリュームがあって食べごたえが有りました。

Imgp3546

生演奏も始まり船内はとってもムーディーでリッチな雰囲気に!
ピアノとサックス、女性シンガーの伸びやかな歌声が美しいです。

Imgp3547

黒いドレスが雰囲気にマッチしてカッコイイ!
曲はしっとりしたジャズ系が多い印象でした、船内真中はダンスフロアなのですが誰も踊らずシンガーさんの歌声と美味しいディナーにうっとりでした。

Imgp3551

▲Chicken Supreme
メインはチキン料理にしました!

Imgp3554

甘めのソースと柔らかい鶏肉、ベイクされたマッシュポテトとのコンビネーションが絶品でした。

Imgp3557

▲Treacle Tart
デザートもボリュームたっぷり!見せ方もオシャレでかわいいです!

Imgp3545

ディナークルーズは堅苦しいイメージがあるかもしれませんが、食事と夜景を楽しめ、船内の雰囲気もおっとりしててリラックスできます。

Imgp3592

▲黒いドレスから白いドレスへチェンジ!
シンガーのお姉さんから「今日特別な日を迎えた人たちへ贈り物があります」との声とともに、誕生日を迎えた方がいるテーブルへケーキが!

Imgp3559

これは事前に言ったら用意して貰えるのかな、サプライズに良いですねー!
キャンドルじゃなく花火のようなものが刺さっていて火を吹いてるのがなかなかロックです。

Imgp3561

あの大人数テーブルはどうやら友達の誕生日祝いのようです!
クルーズはカップルや夫婦が多いイメージがあったのですが、友人グループや女子会で来ても素敵な思い出が出来ますね!
こうやってお祝いしてくれる友人達をもってバースデーボーイは幸せ者だな~!

Imgp3583

食後はコーヒー,紅茶から選べ小さなお茶菓子がついてきます!

Imgp3566

ワインは2人ならボトル1本位でちょうどいい感じでした。

Imgp3577

ちなみに船外にでて夜景を楽しむ事も出来るのですが、泣くくらい寒い!!極寒!
何故かコートを着ずに外に出たので凍死するかと思いました!アウェイの洗礼!

Imgp3578

▲手が震えすぎてブレブレな夜景…
船の二階部分にも上がれて、ロンドンのランドマークを見渡せます。
クルーズの良いところは人混みがないのと、普段見上げてばかりいるランドマークを水平に見れる事!
ガイドブックなどに載っていそうな写真が撮影可能です!

Imgp3518

ロンドンは昼と夜では街の情景が全く違い、昼は歴史と伝統を重んじた空気ですが夜はヨーロッパの中心地として近代化が進みテクノロジーが街中に張り巡らされているのがわかります。
窓から見える街並みは映画やゲームにでてきそうなまさにサイバー都市!

Imgp3543

席は少し高くなりますがやはり窓際をオススメいたします!
そしてテムズ沿いの観光名所を印刷して持ってくると、照らし合わせが出来て楽しいと思います!


H.I.S.ロンドン支社では各種クルーズを取り扱っております!

★アフターヌーンティー
テムズ川アフタヌーンティークルーズ <City Cruises>

★ランチ
テムズ川ランチクルーズ <City Cruises>
テムズ川ランチクルーズ ‹Bateaux London›

★ディナー
ロンドンショーボート テムズ川ディナークルーズ <City Cruises>
テムズ川ディナークルーズ ‹Bateaux London›

家族、友達、パートナー…誰ときても楽しめ特別な思い出になります!
是非チェックしてみて下さい!


▼ドレスコード

以下のものは禁止されています!
・サンダル
・フードのついた服
・タンクトップ
・ダメージジーンズ
・半パン
・スニーカー

詳しくは公式ウェブページドレスコードをご確認ください!


ミオ


イギリス(海外生活・情報) ブログランキング  ←クリックで応援!


0000686457_2
にほんブログ村 ←クリックで応援!

☆H.I.S ロンドン支店公式FACEBOOK
いいね!ロンドンはこちら!
 



☆見逃せない!お得なクーポンはこちら♪


バーバリアン・ビアハウス"
詳しくはこちらから

H.I.S.特別レートでお得な両替!
詳しくはこちらから

サルディニア料理レストラン・ヌラーゲ
詳しくはこちらから

Yamato
詳しくはこちら

☆H.I.S. ロンドン支店ホームページはこちら

☆H.I.S. 旅人になろう ―総集編―LOVE LONDON イギリス特集













同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS ロンドン支店

    ロンドン優待クーポン イギリス国内オプショナルツアー、ロンドン発欧州パッケージツアー PREMIER LEAGUE H.I.S.はアーセナル公式代理店です
    2020.12
    loading...
    WORLD情報局
    テーマ一覧