ミュージカル「Half A Sixpence」に、ぼん&ゆかりーなで観に行ってきました!

Img_2198

▲駅で見かける、このポスターです!

劇場はLeicester Square駅が最寄りのNoël Coward Theatreです。

開場に向かう前に、OLE&STEENという昨年オープンしたデンマーク系ベーカリーに寄ってみました。

Img_1858

▲スモークサーモンと卵のオープンサンド
とっても美味しかった!店内もお洒落です。お腹も満たされました。

Img_1862

▲ぼんも満足。この表情。
Noël Coward Theatre は、100年以上前にオープンした歴史ある劇場です。

Img_22761

▲開演の前に劇場内をこっそり撮りました。

Half A Sixpenceは、イギリスの歴史や文化を背景にした、面白いミュージカルでした!

ミュージカルのタイトルにもなっている「Sixpence(6ペンス硬貨)」
日本の花嫁さんにも有名なサムシングフォー(何か古いもの、何か新しいもの、何か借りたもの、何か青いもの)の由来は、イギリスの童謡「マザーグース」と言われています。この童謡の中にはサムシングフォーの最後に「そして花嫁の左靴には6ペンスコインを」となっており、幸せを呼ぶアイテムとして有名です。

残念ながら、現在のイギリスは6ペンスコインは使われていない古いお金になります。
半分に割った6ペンス硬貨を持った主人公の波乱に飛んだ人生物語がミュージカルになっています。

英語に自信にない方は、是非あらすじを調べてから行ってみてください!


ゆかりーな


イギリス(海外生活・情報) ブログランキング  ←クリックで応援!


0000686457_2
にほんブログ村 ←クリックで応援!

☆H.I.S ロンドン支店公式FACEBOOK
いいね!ロンドンはこちら!
 



☆見逃せない!お得なクーポンはこちら♪


バーバリアン・ビアハウス"
詳しくはこちらから

サルディニア料理レストラン・ヌラーゲ
詳しくはこちらから

Yamato
詳しくはこちら

☆H.I.S. ロンドン支店ホームページはこちら

☆H.I.S. 旅人になろう ―総集編―LOVE LONDON イギリス特集

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS ロンドン支店

    イギリス国内オプショナルツアー、ロンドン発欧州パッケージツアー PREMIER LEAGUE H.I.S.はアーセナル公式代理店です
    2024.03
    loading...
    テーマ一覧