浪速のグリ子です。
先週は、最低気温が氷点下3度まで到達したかと思いきや、
今週は最高気温2桁という異常な気温上昇ぶり。
また来週から真冬に戻る~なんていわれていて毎日、天気予報とにらめっこです。

さて、ロンドンではもはや日本食レストランを目にしないことがないぐらい様々な日本食レストランが展開されています。
正直なところ、どこが日本人でも納得する日本食なのか、日本食と思いきや、日本食と謳っているけどアジア料理とのフュージョンだった。
などなど、ロンドン在住の日本人ではよくよく話題になります。

3_2

入った瞬間、木のぬくもりが感じられる温かい雰囲気の内装。
1Fと地下の2F建てになっていて、1Fには座席、そしてカウンター席があり
地下に行くとバーカウンター、そしてプライベートスペース(最大約7名掛け)があります。

4_2地下のプライベートスペースはちょっとした集まりにはちょうどよく隠れ家のような雰囲気で
みんなでわいわいしゃべりたいのに、周りがうるさくて何言ってるのか聞こえない。なんてことがありません。
とっても快適です。

8お酒の種類も豊富で日本酒、焼酎、熱燗、梅酒に始まり赤・白、ビールにカクテルと幅広い。
また、お寿司に合うお酒や、この一品には何が合うかなどアドバイスも的確にしてもらえます。
(日本人スタッフが多いので、言語の壁もなくとっても安心。)

6板前は有名な日本食屋で経験を積んできたとのことで、経験値豊富。
炙りしめ鯖
揚げ出し豆腐
ロックシュリンプ(外はサクサク、中身は超柔らか)
から始まり
お寿司はサーモン、トロ、うににうなぎと、それ以上食べましたが日本で食す上等なお寿司に匹敵するぐらいのおいしさでした。グリ子はうにが大好物で数年ぶりに食べました。なんということでしょう。
うにって、海外ではウケがいいのでしょうか。あのなんともいえない濃厚な味と食感。

2_2

お店のバーカウンターで、仕事終わりに1杯嗜んでいる方と出会いました。
その方はお休み前日の夜に、ここでごはんを食べて帰るのがルーティーンになっているとのこと。
ロンドンでもそういう居心地のいい場所があるっていいです。

今は、冬季限定なんとおでんが食べられます。(日・月以外)
出汁がしみてて日本の冬を思い出す!
他にも、日・月限定£35メニュー(2名様から)など、お得なメニュー展開されていますので、
隠れ家な日本食レストラン、Cubéおすすめです。


Cubé - Japanese tapas and sushi fine dining
4 Blenheim St, Mayfair, London W1S 1LB
最寄り駅Bond Street駅から徒歩約3分


浪速のグリ子

Voucher_3




H.I.S.ロンドン発行のクーポンについてはこちら!

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS ロンドン支店

    ロンドン優待クーポン イギリス国内オプショナルツアー、ロンドン発欧州パッケージツアー PREMIER LEAGUE H.I.S.はアーセナル公式代理店です
    2020.12
    loading...
    WORLD情報局
    テーマ一覧