Img_1208Img_1212今回は、

CORINTHIA HOTEL

Hilton LONDON EUSTON

AMBASSADORS HOTEL

の3つのホテルを見学させて頂きましたfoot

一番印象的だったCORINTHIA HOTEL は入った瞬間の匂いが違いました。そして、エントランスの生花も鮮かでした。ホテル内にお花屋さんがあるのも、日本のホテルとの違いだと感じました。

日本の接客もおもてなしという言葉があるようにお客様に心を込めて、感動をあたえてくれます。こちらのスタッフの方も、笑顔と挨拶を会うたびにしてくださりました。また、スタッフの方がピアノを弾いていて、私たちが日本人だと気づくと軽々と日本の曲を弾いて下さりました。そういったもてなしはお客様の心に深く残るものだと感じました。

エレベーターに乗る際にはカードキーをかざさなけらばいけないのでその点から見て、警備が行き届いていると感じました。また、部屋の中は広いのはもちろんですが、バスとトイレが分かれているというのも日本人の方にとっては、安心できる空間を作り上げていると感じました。

私からみて一泊するだけでも厳しい値段ですが、ホテルのカフェやレストランだけでも雰囲気を味わってみるのも楽しみ方の一つであると感じました。ホテルの雰囲気やスタッフのもてなしなどからみてもやはり、これが5つ星のホテルなのだと圧倒されました。

Hilton Hotel と AMBASSADORS Hotel は ロンドンの中心にあり、central line のEuston駅から徒歩5分のところにあり向かい合わせに立っています。

Hiltonに関して、日本のHiltonに比べると小さいイメージでした。

しかし、会議室やジムがあったり部屋の廊下には製氷機があるので設備は充分であるという印象です。また、部屋もトイレとバスが分かれていたので、洋式の風呂に慣れていない人でも過ごしやすいと感じました。荷物を置くスペースも充分にあります。

AMBASSADORS HOTELに関しては、何度も利用したいホテルだと感じました。値段的にも周辺の観光地からみても良い印象です。

シャワーとトイレは別れてはいなかったので慣れている人であれば問題はないかと思います。私が訪れた部屋にはビーチの絵が飾られており、それがとても印象的でした。また、部屋番号の表記が足元に書かれているので分かりやすく迷うことがないと感じました。

こちらの2つのホテルの周辺には、古い町並みを見ながら買い物を楽しめるオックスフォード・ストリートやリージェント・ストリート。また、屋根があるので雨の日でも安心なコベントガーデンなどがあります。

今回の3つのホテルにを視察させて頂きました。その中でそれぞれのホテルがお客さんのニーズに合わせて提供していると感じました。非日常的なホテルなのか、過ごしやすいホテルなのかまた立地や間取りなどの視点から見てどのホテルも様々な用途に合わせて利用できますsun


A

2019

お得!美味しい!優待クーポンはこちらから

54px ☆H.I.S. ロンドン支店ホームページはこちら 


54px イギリス(海外生活・情報) ブログランキン ● にほんブログ村 

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    H.I.S. ロンドン支店

    ロンドン優待クーポン イギリス国内オプショナルツアー、ロンドン発欧州パッケージツアー PREMIER LEAGUE H.I.S.はアーセナル公式代理店です
    2019.10
    loading...
    WORLD情報局
    テーマ一覧