2022.04.30

ロンドンではBanksy(バンクシー)が描いたグラフィティーがたくさんあります。

バンクシーはイギリスを拠点に活動するグラフィティー アーティストで、グラフィティーが違法な落書きの為、身元は明かされていません。

そちらを今日はご紹介いたします。

見つけやすさ:簡単

7055d73b98c1442fbec0bdc34ef25c64_2

4ea75923fe304a24b243172ffc326a6d_2

Basquiat(バスキア)のエキシビジョンがBarbican Centreである前夜に、バンクシーによってバスキアの作品を真似て描かれました。アクリル板で保護されています。
この上記の2つの作品は道を挟んでお向かい同士にあります。

遠目からみるとこんな感じです。

Cadd2fdce7774fd2a3f4c1d1a5f312f4__2

673578994607472d8c7c4c01a14da0f2_1

見つけやすさ:普通

次はMayfairの(Bruton Lane W1J)Falling shopperと呼ばれている作品です。

ビルの高いところに描かれているので保護されていなくても綺麗に残っています。

Banksy

7d18905f2d784b0882fef8fd2034bf11

見つけやすさ:簡単

そして、Marble Archにある作品です。

こちらもアクリル板で保護されています。

3b3dbcae9ccb4732883397c4e6f9e7af_2

見つけやすさ:難しい

ShoreditchのRivington StreetにあるBarの庭に描かれたGuard Dogと題された作品です。

こちらもアクリル板で保護されています。

Img_6479_1

最後はもう今は消されてしまいましたがStoke Newingtonに描かれていたRoyal Familyと呼ばれる作品です。

Afeb2458c7ac47b0b297fbcb61910cea__2

また新しいバンクシー作品が現れたらご紹介いたします。

是非、皆さまもロンドンに来て、普通の街中に描かれた本物のバンクシー作品を見て下さいね。

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS ロンドン支店

    ロンドン優待クーポン イギリス国内オプショナルツアー、ロンドン発欧州パッケージツアー PREMIER LEAGUE H.I.S.はアーセナル公式代理店です
    2022.05
    loading...
    テーマ一覧